上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




最近、水槽の調子が悪いなぁと思っていたら、

底面濾過のエアレーションが、
ほとんど止まっていました。

4つの水槽を、
ひとつのエアーポンプで維持しているのですが、
ポンプを交換してもうんともすんとも。

うちの底面濾過は、
エアーストーンを使用せず、
ステンレスパイプから直接
ポクポクしているのですが、
なんと!パイプが詰まっていました。

そんなことに気づかないとは、
いやはや
反省しなくては。

毎日眺めていれば、
もっと早く気づいていたはず。

8月中旬まで、
部活の全国大会で、
プライベートに目を向ける暇すらありません。
本当に忙しくって。
団体競技って、
人数も多いので、
書類もお金もたくさん必要です。
まぁ、アクアとは関係無いのですが、
なかなか割り切れない。
ついつい気持ちがそっちに。

駒草園にも行けてないし、
アクアなオフ会にも参加できてない。
下旬からは満喫するぞー。

ステンレスパイプを竹串で掃除して、
いつものエアレーションに戻りました。

全国遠征中は、
息子に水槽の管理を命じました。

遠征が終わったら、
3号器のリニューアルをしようと思うので、
田村商店さんの溶岩石を
購入したいと思います。

追伸
ワカメが随分伸びてきました。

これは面白い水景になりそうですね。

水槽の管理で大切なのは、
日々観察すること。
これに尽きると思います。
スポンサーサイト

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




夏の一大イベントも終わったので、
アクア全開で行きたいところです。

出張先の目と鼻の先に、
前橋水族館さんがあるので、
これはもってこいだと、
久々にアクアショップに寄ることにしました。

葉っぱでも。と思っていたのですが、

コリドラス ハブローススです。

我が家にいるススは、
全部こちらで購入したものです。
群馬ではなかなかお目にかかれない種なので、
非常に助かります。
1号器にもススが欲しいと思っていたので、
4匹お迎えしました。

2、3cmと小さな種ながら、
適度にコリドラスらしさの残る
ハブローススが大好きです。

それから、

ベタのメス。ハーフムーンです。
赤と青。


ベタのメスは安価ですが、
非常に個性的で愛嬌があり、
しかも丈夫なので大好きです。

水あわせをしていると、

先住民が寄ってきました。
この子はワイルド種っぽい感じが素敵な
ベタのメスです。
3匹入っています。


お互いに興味津々。
こういうところもベタの面白さですね。

アカ子、

ブサかわ!
ガチャピンみたい。

オスも素敵ですが、
派手すぎるのと、
一匹づつしか飼えないのが難点で
現在はNGです。

アカ子、妊娠してるかも。
サテライト?

今週末は駒草園に行きたいなぁ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




ついに我が家にも届きました。

人生初のレイアウトコンテスト!



懐かしい印字の宛名書きで届きました。
いや、封筒の紙が横縞エンボスなので、
そうゆう風に見えるだけでした。

せっかくこだわった封筒なのに、
インクジェットで印刷とは、
30点。

早速開けてみます。
糊は開けやすく良い感じ。
90点。



2320人中、

759位。

1/3には入れませんでした。



さぁ、30cmCUBE部門では何位でしょうか?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




3号器を半陸上にして、
苔を楽しもう。


田村商店さんに溶岩石を発注。


新規購入分がこちら。
これに、以前サンプルでいただいた分も足して、
10L以上の溶岩石を使用します。

イメージを固めます。


こちらの水槽を、

ちゃちゃーっとバラして、

空っぽに~。
30cmCUBEなら20分で空っぽに!

ポンプによる給水テラリウムを考えていましたが、

いつもの通り、底面濾過にしました。
モーターの低周波音と固体伝播音、
苦手なんですよね。


目詰まりしづらいサイズをざっと敷きます。

石組開始です。

組みづらいところはパテで固定。
最終的には無くてもよかった。


各種サイズの石を混ぜながら。

はい、出来上がり!

よく積める溶岩石なので、
うまいこと絶壁に自立しました。

注水~

溶岩石は事前に洗いません。
手が痛いし、
削れると嫌だし、
何よりもめんどくさい。


掛け流し換水で濁りを取ります。

底面濾過はこんな感じです。

吸い上がった水が、
溶岩石の間を抜けて流れ出る感じです。


ソリウムとナナプチを差し込み置き。
プレモスを千切って低床に撒きます。


右陸上部は、
ボルビを植えました。

左側は、後日作成です。
つづく


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




本日は陸上部分の植栽です。


できるだけ、木っぽい感じを出したくて、
ポリシャスを3種購入しました。


普通の


台湾紅葉


斑入り


左の丘に植えてみました。
根腐れを起こさない水位設定が、
今後の課題です。

大きくなりそうなので、
トリミングも必要かな。


ジャングル感は出ていると思うのですが。


水面付近には苔を配し、
それっぽく仕上げてみました。
5種類ぐらいの天然苔を使用しています。

蓋付き水槽なので、
湿度はある程度保てるかな?


本当はオープンの方が、
陸上部が楽しめるそうですが。


虫とか出るかもしれないし、
蓋をしておきます。


3号器リニューアルに際し、
ゴビーのボトルアクアは解体し、
生体、葉っぱともにこちらに統合。
ベタが相手なら、ゴビーも悪さをしないでしょう。
同等の大きさだと突っつくんですよね。


水位の低い水槽も面白いですね。
水境界のガラス面掃除が面倒なのかな。











にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




最近ハマっている苔のお話です。
元気がないとプレミアムモスのような姿で、
元気モリモリだとそれはまるでワカメ。
駒草園からやって来て、
2号器で育てています。

将来は絨毯にしたいのです。
ナウシカが、金色の草原に…みたいな。

こうなる予定です。


我が家の状況はというと、

荒野でガンマンが決闘しそうな感じ。
まだまだ生え足りません。


この苔、
簡単に増えそうですが、
なかなか気難しい。

植えても転がる、流される。
着生するかっていうと、
そうでも無い。
引っかかる程度。

気ままに流され、
引っかかったところで伸びる。

なので、
欲しいところに生えてくれない。

その場所が気に入ると、
ワカメ化開始。



透き通った緑が綺麗です。

ビーカーでも増やそうかと、
ちょいと採取して培養を始めると、
溶けてゴミになる。
うーん、意外と難しい。
環境さえ合えばガンガン伸びるみたいだけど、
水の好みがうるさいようです。

せっかくワカメ化して上に伸びて来ても、
水流が強かったり、
エビに荒らされると、

ひっくり返って丸まってしまいます。

こうなると、
綺麗には伸びないので、

指で砕いて、

水槽に撒きます。
そうすると、
また生えてくるのです。

早く草原にならないかな。

そしたら、王蟲とナウシカを置こう。


たしかホソバミズゼニゴケです。
たぶん光量の関係で、
上に伸びたり、
横に広がったりします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




ゲコ苔グラスは、
まん丸なグラスを使っているので、
地面に置いておけません。

村のママフェスで販売するのに、
引っ掛けて置く場所がないと、
売り子の娘(小5)も困るでしょう。

ということで、

0円 DIY!
廃材と、剪定した枝で作りました。
枝は、剪定してから3年ほど寝かせましたので、
まぁまぁ 乾燥していました。


このグラス、100均のものなんですが、
現在では手に入らないんです。
買い占めておけばよかった。

ということで、限定3個の販売です。

600円にするか、800円にするか悩み中。
カエルが200円するからなぁ。


結構デカイです。


日に1、2度、霧吹きで水やりをしてください。
長期外出の際は、
サランラップで密閉すれば、
数週間ほっておいても大丈夫です。


本革で紐の取り付け部を作成しました。


絶妙なバランスでぶら下げられますよ。

苔は3種類。






グラスが入手不能な為、
今回限りの出品となります。

展示台は、
最後の1個を購入の方に、
差し上げます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




田村商店さんが、
花火を打ち上げるらしい。
一度は3尺玉を持ってみたいと、
花火大会に参加することにしました。
当然ながら、
群馬までは酔って帰れないので、
田村さんちに泊めてもらうことに。

前回の加藤水槽本社~水草連合集会の際は、
名刺が足りなかった教訓を活かし、
(まぁ、2枚しか持っていかなかったけど)

少し多めに作成しました。


お勧めの樹種は神代タモです。
アカシアも良い色が出てます。

いずれも合成ミツロウで仕上げました。

私に名刺を下さった方か、
何かくれた方、
(ブセ大歓迎!)
名刺くれと言った方に差し上げます。

そんなに欲しい方はいないと思いますが、
先着20名様です。

余っても、
バーベキューの
着火剤にするので、
お気になさらず。

翌日は幕張のキャラホビ訪問です。
ガンダムガンダム。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




こんばんは!
ようこそ「おじさん4号のすいそう」へ



行って来ました!

多摩川の花火大会です。

田村商店さんが、
特等席を用意して待っていてくれるというので、
無理を言って、その日の宿泊込みで押しかけました。

TOKYOには、
グンマーでは見かけない木が生えています。

鯉のぼりもいけそうです。


打ち上げ場所から一番近い建物の屋上です。
すげぇ~。
こんなに近くで花火を見るの、
生まれて始めてだよ。
ラスボラギャラクシーじゃない方のね。


DJポリスとか マジTOKYOだぜ。




みんな知ってた?!
ミドボンってビール作れるんだぜ!
すげぇなぁ、このアクア商品。
ビール屋でも取り扱えばいいのに。
お祭りとかで絶対便利だよ。
うん、CO2ボンベを保証金5000円でレンタルして、
中身を3000円ぐらいで詰め替えて、
ビールやら炭酸水用にどうぞって、
商売になりそうだ。

え?本来はそうだって?
水槽に突っ込むのは、
違う使い方だって?
またまた、騙されませんよ。



ビール、肉、ビール、肉、肉、
肉、肉、ビール
以下ビール復唱

アクアリアストよりも、
小学生と話している時間の方が、

長かったような気がするけど、
精神年齢が合うのか、楽しかったです。

そういえば、すぐ近くで花火も上がってたみたいだよ。

綺麗な花火の写真は、
マッシュ君のところでお楽しみください。

花火の後、

何かしている人たち。

たぶん、葉っぱを切り分けて持ち帰えらせている。
「脱法」とか「危険」では無いようだ。



みなさんにお土産を頂いたり、
田村さんちにマッシュ君と押しかけたり、
その辺りは、後編につづく。

アクアリストが集って、
花火を見ながら飲んだくれる。
そんな素敵な物件が、

入居者絶賛募集中!



追伸
ほんだしさんに ついに会ったよ!
DDEで有名な!
お土産ももらったよ!
その辺も後編につづく。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




花火も上がり尽くし、
屋上から田村さんの事務所へ
移動してからの記録です。


草好きが何やら盛り上がっていたまさにその時、
私はというと、
あの小池大先生と、
葉っぱの配列パターンについて、
どの説を支持しているか、
議論を交わしておりました。

シンパーブラウン則ですね。

いつまで立っても決着がつかなかったので、
最後のビールをかけて、
お互いの説を小学生に説明し、
どちらを支持するか決めてもらいました。

私は以前からSAM中央が絡んでいると思っているので、反発説で。
小池大先生は得意のモルフォゲンモデル。

残念ながら、
小学生のジャッジは、小池大先生に。
最後のビールを飲み干されてしまいましたが、
勝負なので仕方ありません。

ビールも尽きて、終電も間近ということで、
解散することになりましたが、
田村邸まではちょいと距離があるので、
マッシュ君をとっ捕まえました。
かわい子ちゃん(ウサギさん)に会いに行こうよと。
そう、あこがれの垂直離陸型のマシン(運転手付)で移動することに。

その際も、勝負に負けた私は、
大先生を膝枕するという係りに。

田村さんちはとにかくすごいんだけど、
アクアライフの取材に支障が出ると思い、
撮影は控えました。

で、夜のことは酔っててあまり覚えてない。
沖縄のモズクと、
自家製チャーシューが
メチャクチャ美味しかった記憶だけは鮮明です。
失礼な罵声をマッシュ君に浴びせていたのではないかと心配です。
次回あった時に目を合わせてくれなかったら、
そういうことだと判断し反省しようと思います。

みんなで妖怪ウォッチを見たのですが、
行きの電車で、隣の幼児(知らない子)と
第1話を見ていたので、
ジバニャンの素晴らしさには
素直に共感出来ました。


二次会参加メンバー
田村師匠、小池大先生、
マッシュ君、ししまるさま、
ジバニャン、西井さん、おじさん4号


撮影 333


撮影 マッシュ君


撮影 マッシュ君

田村さん、小池さん、ごちそうさまでした。
無理言って止めていただき助かりました。
群馬に温泉旅行の際は、
ぜひ我が家にもお立ち寄りください。




今回の旅の報酬


ガンダムを入れる為に、
大きめのリュックで行ったのですが、
お土産でいっぱいになりました。
みなさん ありがとうございま~す。

ガンダムは手さげ袋で持って帰りました。

ほんだしさんに貰った

レデボウリア・ソシアリス。
リュックの中でちょっと折れちゃったけど、
3号器に植えたら超いい感じです。

かわいい迷彩です。

パントさんからもらった

ブセと浮き草の何か。
名刺をブセと交換と書いたら、
本当に持って来て下さいました。

この浮き草、メチャクチャかっちょいい~。
こちらも3号器にベストマッチ!

で、SUSさんからは

ブセ~!でけぇ~。
ぶっちゃけ、我が家のブセの9割は、
SUSさんからおねだったものです。

今回頂いたブセ達は、分解して整理。

こんなにたくさん!
こちらも3号器を中心に植え込みました。

みなさん、3号器に足りないものが何か、
よくわかっていらっしゃる。
3号器が一気に完成に近づきました。

あと、翌日買ったガンダム。

と完成予定写真。





名もなき水槽小屋 : 田村師匠
人生フィボナッチ級数 : 小池大先生
S.W.S Aquarium : SUSさん
食べられません。 : ほんだしさん
熱帯魚…再び : パントレセレブルさん
Go AQUA : ミネさんご家族
マッシュの記録保管庫 : マッシュくん
第三会議室~水槽部屋~ : トメ吉くん

みなさん、ありがとうございました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。