上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




さぁ、駒草園さんで買ってきた、
ADAの侘び草、さっそく水槽においちゃおうぜー。
何てったって、
20周年記念の袋に入れられた、
生唾ものの一品ですからねー。
(だから、連続殺人事件の新聞記事はスルーしてっ)

まずは舐めるように観察。ほほう、
こんな草や、こんな草、こんな葉っぱや、こんな草まで。
全部名前わからないんですけどね。
もう、諦めましたよ。
6文字以上のカタカナの名前は、
頭に入ってこないってわかったし。
(覚えられないなら、メモれっていつも自分で言ってるのに)

ちなみに裏っかわは、モジャモジャー。

さぁ、侘び草のために用意した、
水上モスステージへ。置きまーす!
デーン!!
って、侘び草デカー!!
完全に目測ミス!
この存在感!もう、他は目に入らないって感じ。
電気屋で見たら小さく見えたTVが、
リビングに設置したらメッチャ大きかった。
みたいな感じです。
うーん、流石にこのまま置くのは無理。
バランス悪い上に、
水に浸かってないし…。

どうしよう。
侘び草ってバラせるんだろうか。
うーん、鉢で育成しようか。


侘び草はひとまず置いといて、
駒草園さんにもらった水草を植えよう。
まずは、この子から。⬆駒草園さんにて
キチンと1株づつ分けます。
水草を愛するなら、
この作業をおろそかにしてはいけないのです。
と自分に言い聞かせ、黙々と分ける。
(以前ショートヘアーを導入の際、
適当に千切って植えたのは、
過去のこととして記憶の
引き出しに畳んで仕舞いました。)
後景に植えて見る。うわー、
いきなり水面突破ー。
そうです、マスターのとこの60cm水槽と、
我が家の60cmLOW水槽とでは、
高さが全く違うのです。
水深16cmでは、この長ーい草は、
半分近く飛び出てしまうのです。こりゃぁ、ワイルドすぎるぜ〜。

うーん、
いいや、切っちゃおう。シャキーンとカット!
いいのかな?切って良かったのかな?

この葉っぱを見た時に惚れた、スピニングバードキックの部分が、
すべて無くなってしまいました。
しかも、切った葉っぱは、
網をくぐり抜ける始末。
抜け毛と切れ毛の処理に
結構時間がかかってしまいました。

それでも、発泡酒の力を借りて次の水草に。
お次は、この水草。
3:マスター何ですか?この稲みたいな水草!
マ:ヘアグラスだよー。
3:えぇー。だって実ってるー。
マ:そうさ、これが水上葉さ。
3:ふぅーん、少しくださらない?タダで。
って感じで頂いてきました。

こちらも、ひたすら分ける。
マスターに言われた通りに。
ちょっと、後半の仕分けが荒いのは、
お酒のせい?
で、植える。最高!
上高地とかを縦走したら、
こんな沼地有りそう!

で、調子に乗って全部植えちゃったら、こんなことに。
わかっています。
植えすぎて、水槽内のバランス崩しちゃいました。
まぁ、このまま育てて見ましょう。
まずは育てて、その後考えましょう。

レイアウト云々より、
初めて育てる水草にワクワクしちゃっております。ハイ。


今回、背の高い後景草を植えてようやくわかりました。
なぜ皆さんが、ポピーグラスとかを使うのか、
さらには、水槽前面に設置するのか。
なるほど、水流が邪魔して、
後景草が絡まっちゃうんですね。

とりあえず、水流は流木に当てて減衰させました。
あとで、パイピングを変更することにします。

水草って楽しいなぁ。

3:一日一回、押してくださらない?⬇
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. No title

    おはようございます

    レイアウト上手いですね
    私長年やっててもレイアウトセンス零
    イメージ通りに草が伸びてくれないw

    ( 08:17 [Edit] )

  2. No title

    おはよー(^-^)ノ侘び草いいですよね~
    ショートヘアーグラスの水上葉にびっくり!こんな稲みたいなんだね
    田園風景みたいで素敵♪

    ( 11:36 [Edit] )

  3. No title

    揖斐えびさん レイアウトのセンスがあるかはよくわかりませんが、
    知識と技術は全くもって足りません。
    陰性陽性、水質、光量、どの草をどこに植えたらベターなのか、
    いろんな水草を育てて、これから学んで行きたいと思います。
    なまえは、覚えません。いや、覚えられません。

    ななすけさん まさに稲ですよね。この雑草感、たまりません。
    これこそ侘び寂びの水草です。

    ( 21:02 [Edit] )

コメントの投稿


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。