上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




昨日は、大量のポチり誠にありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

ポチり感謝記事



我が家の水槽ですが、

ちょっと混み合ってきました。

60cm水槽なのですが、
部屋とのマッチングにも違和感が。
キッチンのカウンターに置いているので、
背の低い水槽の方が似合うのですが、
幅はもう少しあってもいいような。

ということで、

ガラスの透明度から言っても、
ADAの水槽がいいので、
75cmと90cmを仮想で再現。
少し背が低くなりますが、
そこは許容範囲です。

中央部分の余白の
バランスがいいのは75cmかなぁ。

値段はそれほど変わらないので、
90cmも捨て難いのですが、
高さ20cmは固定なので、
ちょっと間延び感があるし、
縦横比でいっても75cmが限界かなぁ。
奥行きも30cmの制限があるので、
75×30×20がベストかな。

と言いつつも、
新規水槽を導入する予算ぐりの目処は、
全く持って立っていません。

でも、75cmを導入するなら、
アクアスカイ導入計画も、
やや修正しつつ進めていかなければ。

お金はないけど、
希望と要望は盛りだくさんです。






なぜLow水槽にこだわるのかって?
水面突破こそネイチャーの真髄かつ、漢の浪漫だからです。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. ななすけ

    ばんきんさんの水槽結構LOWだったんですねー
    見た目がスッキリしてて圧迫感がなかったので気づきませんでした。
    たしかに水槽もテラも一度に楽しめるLOW水槽は魅力的ですね!
    私の水槽はややハイなので(テンションが高いわけではない)
    水面のほうが若干寂しかったりします。
    水草みずみずしく育ってて羨ましいー(うちコケでます)
    私も引っ越したら外部ろ過にします!

    ( 11:52 )

  2. ななすけさん

    そうなんですよ。どっちかというと、ネイチャーよりテラ寄りの嗜好なので、低い水槽が好みです。
    うちの水槽の水が良いのは、伝説の水質安定剤 駒草汁のおかげです。
    詳しくは、今日の記事で。
    良質のバクテリアと、それが付着できる底砂さえあれば、
    ろ過装置はどれでもいいのだと思いますよ。たぶん

    ( 21:16 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。