上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




土曜日に少しだけ時間が取れたので、
駒草園さんに行ってきました。
(夕方の会議から帰ってきたら、
熱が出ちゃって、
一日遅れでの更新となりました。)

333:こんにちはー。何か下さ~い。
あっ、そうそう、今日は
アクアスカイ301をキープしにきたんです。
お金は無いけど、お取り置きしてください。
後日労働にてお支払いしますので。

3:むむむ、ハナビ再入荷してるじゃないですか。
5匹下さい。

マスター:よーし、

マ:流木をどけて、

マ:魚をすくいやすくして、

マ:魚をすくったらレイアウトを組み直す。

これが見ていて楽しいんですよねー。
綺麗なレイアウトを崩して、
あっという間に組み直しちゃう。
で、さっきとは違うレイアウトが現れる。
そんなパフォーマンスが見れちゃうのですよ。

3:マスター、袋はADAのにしてちょ。
あそこに20th袋が隠してあるのはお見通しですぞ。


さて、物色を始めるか。
何かもらえるものはないかな。


群泳する魚っていいなぁ。

なんでこんなに光ってるんだろう。

周囲に溶け込む擬態はわかるけど、
あえて目立つ方に進化した魚って。
きっとおしゃれ優先なんだな。

駒草ベースにはちょうど遊@危さんが来ていて、
噂の予備クサを見せてもらえました。
枯れた侘び草のベースを利用して、
新たに水草を増やしちゃうわけですね。
侘び草って骨まで美味しいのね。

マ:そうだこれを見て見な。

マ:この水草にLED2灯を当てると、

マ:赤くなる!
3:なな なんと!もはや魔法。
なんたる赤さ。
サラダに添えたら食卓が明るくなるレベル。

3:じゃぁその引っこ抜いたのを下さい。
タダで。
マ:よしやろう。これを使って修行に励むのだ。
※もちろん実際のマスターは丁寧で柔らかい口調の紳士です。

3:よーし、貰うもん貰ったので、
帰りまーす。


本日の収穫!
もう、333が水草の名前を
覚えないことを知っているマスターは、
あえて水草の名前を言いません。

3:あの葉っぱはどうやってトリミングするんですか?
マ:それは頂芽を…。
みたいに"あの"とか"そっちの"で会話が進みます。

しかしながら、
今回の収穫は水草だけではないのです。
先日の強制リセットにより傾いた水を、
一気に安定させる秘密の液体、
駒草汁!!
世界各地のバクテリアを数十年かけて育てた伝説の汁だ。

そのため、この駒草汁を一滴残さず水槽に入れる。
素人の333が水槽を安定運用できているのは、
何を隠そう この汁のおかげなのです。

そして水草は、

恒例の真ん中展示。
まずは中央に植えて、
じっくりと観察するのです。
その間に、
ここに植えようとか、
むむ、調子が悪いなとか、
いろいろと考えるわけです。

つづいて魚です。
ミクロラスボラ ハナビ
5+5で10匹となりました。
とにかく調子が良く、
元気いっぱいです。
人口餌にも慣れるのが確認できたので、
追加購入となりました。


まずは温度合わせ。
袋のまま水槽につけてます。

さすがに色が抜けています。
が、

10分もすれば模様が戻ってきます。
つづいて水合わせ。

ビーカーに移し、
スポイトで水槽の水と入れ替えます。
ここでも駒草汁を無駄にしません。

ここまで来ると、
通常時の体色に戻っています。
ついでに、これがうちの餌だぞ。
と、えさの匂いを覚えさせます。
(効果は不明)

何だかんだと1時間ほどかけて、
ようやく水槽デビューです。

恥ずかしがり屋のハナビですが、

ご飯の時はしっかりと前に出て、
餌待ちの列をなしています。

また、低層、中層を泳ぐ魚なので、
水槽から飛び出す率もかなり低いと思います。
上層魚と餌を取り合うこともないので、
しっかりと餌を食べてくれます。
時間は掛かりますが、
底に落ちた餌も回収します。

最終的には、ハナビ水槽にしたいですなぁ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. こんばんは~
    駒草園さん、いいですねぇ
    一度行ってみたいなぁ
    マスターの良さが伝わってきますね
    あと、レイアウトをちょいと動かしてとか、これって天野さんも同じような
    事されるみたいです 先日勉強してきましたw
    ハナビかわいいすよね~ うちはまだ2匹だけ^^;
    10匹はいいですねぇ
    ぽちっ!!

    ( 21:31 )

  2. きなこさん

    いいお店ですよー。
    いつも、記事で変なこと書いちゃってますが、
    とても紳士的で素敵なマスターです。
    ハナビはとにかくお気に入りです。
    今回の入荷分は300円に値上がりしていましたが、
    魚の状態から言っても激安だと思います。

    ( 22:09 )

  3. ビーカーいいですよねー。
    実験器具ってとっても魅力的じゃありません?

    行きつけのショップとっても羨ましいです。
    アクア過疎地域に住んでるもので・・・。

    ( 22:59 )

  4. こんばんは~
    凄いですね駒草汁(笑)
    私は病気や害虫が怖いんで
    ショップの水は1滴たりとも水槽に混入させない様に気を遣いますが
    1滴も無駄にしないとは…
    駒草園さんには絶大な信頼があるんですね~

    ( 23:58 [Edit] )

  5. 癒和さん

    ビーカー フラスコ 試験官 やっぱりガラス製品は魅力的ですね。
    でも、スポイトと吸配水パイプは、割るのが怖くて…

    ( 00:41 )

  6. ferrari0709さん

    私も、コケや薬まみれのショップや、水槽の見えない通販の水は、
    入れないようにしていますよ。
    でも、駒草園さんの水槽管理はとにかく秀逸。
    飲めるんじゃないかってほどの透明度です。
    ここの種水は、お店の宝だ。失ったら2度と作れないって言った店長。
    自分も、まさに宝だと思いました。

    ( 00:46 )

  7. 訂正

    種水の元となる、バクテリアの住んだ底砂が宝でした。

    ( 11:11 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。