むむ?
数日前から見かけるこの水草、

細い葉っぱが沢山だし、
ほのかに赤みを帯びていてイカス!
でも、こんな水草、
もらってきた覚えはないぞ。

元をたどっていくと、

ふむふむ、

え?
この丸い葉っぱは!
侘び草から大量に生えるあの水草。
そいつが途中から細い葉っぱになっとる。

うーむ、侘び草は水上葉で、
半陸地に植えていたから、
水上葉のままだったけど、
水中に突入したやつが、
水中葉に変化したようだ。

この葉っぱ、ムカデっぽいけど、
とってもかっこいいので、
水中葉として増やしていきたいです。
水上葉はどっさりあるし。


それと別の葉っぱのお話。
トリミングした頂芽に重りをつけて、

沈めておいたところ、

根っこが生えてきました。

ランプアイ水槽は、
ソイル無しなので、
きちんと育つのかはわかりませんが、
こっちも楽しくなってきました。

そろそろCO2再開しようかなぁ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. こんにちは~
    たぶんニードルリーフ・ルドウィジアではないでしょうか?
    私も以前の侘び草から増えたものが現在の後景を占めております(笑)
    鉄分を添加するとまだまだ赤くなるはずですよ~

    あ、間違ってたらスイマセン(^^ゞ

    ( 21:58 )

  2. ferrari0709さん

    ありがとうございます。
    ニードルなんたらかんたらって、聞いたことがあります。
    これが後景いっぱいになったら、とても綺麗でしょうねー。
    鉄分添加なんて方法もあるんですね。
    現在は、CO2すら添加していないのですが、
    色々な水草を育てていくと、
    やはり肥料の添加も考えなくてはいけないのでしょうね。
    陸上の花を育てるのと一緒ですね。

    ( 23:07 )

コメントの投稿