上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




アンモニアアラートpHアラートを購入して見ました。


水温計と並べて水槽の側面に設置しました。


正確な数値はわからないけど、
目安にはなると思いますし、
1年間継続的に使用できるのは、
お手軽ですね。

pHは試験紙で定期的に測っていたのだけど、
アンモニアの計測手段は無かったので、
ずいぶん安心感があります。


さすがにミジンコが多すぎて見苦しいので、
ドジョウの子どもを3匹投入。
イモリの生き餌でしたが、
一命を取り留め新たな役を。

このサイズならエビに悪さもしないでしょう。


抱卵中のレッドファイヤー


水槽内の動いている被写体を撮影するのは大変だ。
明るさが足りないし、
ガラスにいろいろ映り込むし。

きちんとしたエビの写真は、
未だ一枚も撮れず…。

NEX-5にマクロレンズを投入したいけど、
予算の都合でiPhoneで撮影中。

他で使わない高価なマクロレンズより、
コンデジの方がお手軽かな。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

    コメントの投稿


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。