上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




90cm水槽立ち上げの要になる予定の
流木がついに到着しました。


マングローブです。
想像よりもやや骨太です。


いい穴が空いてます。
ここに植えるシダは、
裏山で採取します。


いくらでも植栽できそうな
受け皿スペースが購入の決めて。


水が滴ったら、表情豊かになりそうですね。
水上モスを活着させて楽しみたいです。

木の幹をイメージさせる大きな流木。
ずっと探していたのです。
今回、新規水槽立ち上げの
タイミングで見つかったのはラッキーです。
900円でした。


海外からやってきたばかりなので、
まずは熱湯をかけて
旅の疲れを癒してもらいました。


その後は、出番まで水中養生です。
濡れていると、ホットボンドが
着かなくなってしまうのですが、
今回もステンレスビスで組み上げるので、
あまり気にしないことにしました。
木は水分で膨張するので、
組む時には充分吸水させておいたほうが、
いいと思いますし、
当然アク抜きにもなりますね。

この流木は、ほぼ水上部分に使用するので、
モスを活着させて、水上葉を展開させたり、
モスを湿り場としての土台にします。
そのため、モスが大量に必要になるのですが、
実は、以前のレイアウトのモス絨毯を
農場で育成し続けていました。

すでに水上葉も展開しています。
プラコンテナで、足し水なし、
光なし、霧吹きなし、
の完全放置で育成しました。

そろそろ、
現在使用中の流木島を取り出し、
流木を組んで行きます。

流木島自体はそのままの組みで使用しますが、
今回の水槽では、水位が10cmも上がるので、
流木島部分は完全水没になります。
そのため、植物は一旦避難させて、
再度植栽したいと思います。

流木島は一気に背が高くなるので、
倒れない工夫も組み込みたいと思います。
沼に流れ込む川岸に水没した
木をイメージしているので、
流木島の名は消え、
メインツリーとして存在してもらいます。

これから色々と忙しくなりますが、
うまく時間を作り出し、
メリハリをつけて、
趣味は趣味で
目一杯楽しめればと思っています。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. はじめまして。
    良い形の流木が手に入るとテンションあがりますよね。
    大木がそびえたって、その根元に沼地が広がるって感じのテラリウムになるんでしょうかね。
    楽しみにしています。
    僕は基本、山地渓流で良い形の木を拾ってきて、無理やり沈めますw

    あと、DIYもすごくマメですよね。尊敬します。
    実はウォーターフォールを真似させていただきましたw
    ただし、設計図を描かずにつくったら、雑すぎてwww

    勝手ながら、リンクはらせて頂きます。
    よろいくお願いします。

    ( 07:54 )

  2. 私もテラリウム風のことをしてますが、テラリウムに使おうと思うゴツめの
    流木ってアクアショップでなかなかいいのが見つからなかったりしますよね
    たくさんの流木を買って造形するという手もありましたが
    我が家の場合予算の問題が・・・(笑)
    なので理想的な流木見つけたときはうれしかったなぁ

    テラリウムの今後も楽しみにしております!

    ( 16:30 )

  3. DMnaoさんへ

    リンクありがとうございます。
    こちらからもリンクを貼らせていただきます。

    小さいウォーターフォール、これって売れると思うんですけどねー。
    侘び草も、もっと小さくていろんな種類があれば、
    みんな集めたくなるんじゃないかなー。

    流木拾い、楽しそうですね。
    時間を見つけて、ダム湖を巡ってみようと思います。

    ( 18:35 )

  4. どしっぽさんへ

    根っこ付近は、流木の組み合わせでも、
    それっぽく見えたんですが、
    幹は一本ものが理想ですね。
    売れ筋ではないので、ショップではあまり見かけませんし、
    理想の形状にめぐり合うのは奇跡に近いですよね。
    今回は、本当に運が良かったと思います。

    ( 18:40 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。