流木の水面突破部分への配水用に、
エアーチューブを購入しました。
前回は、針金の入った、
曲がるチューブを使用したのですが、
白化と硬化が酷かったので、

シリコンチューブを購入!?
あれ?
シリコン"タイプ"!?

タイプっちゅうことは、
シリコンでは無いということ?

ロレックスタイプは、
ロレックスでは無く、
カニ風味蒲鉾は、カニでは無い。

くっそー、これ紛らわしいな。
いっそ、
シリコン風(シリコンではありません)
と表示してもらいたいものだ。

仕方なく、ホームセンターの
農業資材コーナーへ。


1mでシリコン風5mと同じ金額。
3m購入で約1000円。高い…。

フィルターのホースも、
パイピング変更に備えて、

2m購入。1m880円。高い…。
吸配水を水槽の対面に
設置しようと思っています。


アク抜き水槽はというと、

ダージリンな様相。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

    コメントの投稿