立ち上げから一ヶ月が経ちました。
今回の水槽は砂利ということもあり、
わからない事がたくさん。

魚は元気いっぱい、
産卵も確認されているし、
落ちる生体は無し。

エビは、ポツポツと亡くなる。
ミナミが週に1、2匹ほど。

みずくさ、
陰性植物は活き活きと成長中。
有茎、とくにロタラは、
成長が遅め。

ガラス面のコケは無し。
ロタラにはアオミドロが巻きつく。

経験や知識があれば、
きちんと観察して、
悪いところを見つけられるのでしょうが、
アクア歴半年の自分には、
まだまだ何をどうすればいいかわかりません。

それでも、
現在の水質を把握しておけば、
解決方法につながらないにしても、
経験値として蓄積できるものが
あるのではないかと思い、
水質検査キットを購入して見ました。

まずは、
ペーハー(pH)

試験紙でしか測ったことが
ありませんでしたが、
試薬で測定すると7.5でした。
ちなみに浄水器からの水は7.0でした。


つづいて、
底砂を砂利にしたので、
気になっていた、
硬度です。

総硬度(GH)3
炭酸塩硬度(KH)5
思っているほど高くない、
むしろ低い数値でした。

バクテリアの状況は
どうなっているでしょう。

アンモニウム/アンモニア(NH3/NH4+)
は検出されませんでした。
奥行30cmとはいえ、
90cm水槽にエーハイム500なので、
水槽サイズにしては、
フィルターの流量が少なめかなぁと、
不安に思っていましたが、
生物ろ過はきちんとできているようです。

亜硝酸塩(NO2-)は最低値の0.3mg/L以下
バクテリアが亜硝酸塩を
硝酸塩に分解してくれているようです。

硝酸塩(NO3-)
12.5mg/Lよりも少し少ないように見えます。
25mg/L以下が理想的ということなので、
数値としては問題はなさそうです。
バクテリアの分解サイクルが、
硝酸塩まで達していることがわかり、
水作りがうまく行っている
ことは確認できました。

みずくさへの栄養はどうでしょうか。
リン酸塩(PO4)は0mg/L
ええー、ゼロー?
ということは、
有機リン酸塩自体が少ない
(フンや食べ残し、枯れた葉っぱ)
or
それをリン酸塩に分解する微生物が
育っていない
ということでしょうか?

アオミドロが出てきたために、
餌の量を減らしたのが
影響しているのかもしれません。

水槽内にリンはいっぱいある。
というわけではないのですね。
90cm水槽にしては、
生体数が少ないのかな?
いずれにしても、
立ち上げから一ヶ月ですから、
もう少し様子を見ましょう。

ちなみに鉄(Fe)もゼロでした。
酸素(O2)は5mg/L
二酸化炭素(CO2)は5mg/L
O2、CO2は消灯時の値

何となく、水槽内が貧栄養なのでは
と感じています。
アオミドロが何で
育っているのかはわかりませんが、
ガラス面に一切コケが出ないのは、
ちょっと気になります。

ソイルのように勝手に
栄養が補給されるわけではないので、
施肥について、
もう少し見直してみようと思います。

本格的な水質試験キットは高いし、
毎日測るようなものでもないので、
みんなで購入して、
使い回すのが経済的だと思いました。

1回いくらで、レンタルできる
システムとかあったらいいのに。

窒素 リン カリウム 測定器ができないかなぁ。



結論
水槽の水を飲んでいいかどうかは、
この試験ではわからない!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. CatsLove

    リン酸塩(PO4)については
    以前にADAのパックチェッカーを使って
    自分もやった事あります♪

    自分も色んな物を調べたのですが...
    結果は全てゼロだったのですけどね。
    個人的な結論として水槽内のリンの多くは
    有機物の形で蓄積する為に
    パックチェッカーでは測れない。と勝手に思う事にしました。
    どうなんですかね?w

    ( 14:49 )

  2. CatsLoveさんへ

    なるほどなるほどです。
    今回は、水中の成分を測ったわけですから、
    根から吸収するような成分は、
    沈殿しているのかもしれませんね。
    やはり、みずくさの状況を見て判断するのがいいのでしょうね。
    むずかしいですなー。

    ( 16:12 )

  3. こんにちは(^^♪
    水は順調に出来上がってきている様ですね~
    これだけの試薬で徹底して測定されてるなんて凄い…(^^ゞ
    私も以前は砂利で水草を育てていましたが
    やはりpHとGHが常に高い状態で苦戦していました…
    GHが高いといくらカリウムを添加しても水草が上手く吸収できない状態になってしまいます…
    現在はさほど問題ない数値の様ですが、今後の動向に注目ですねwww
    奇しくもPHが高い=KHが高いという
    私の前記事の内容を証明して頂いてありがとうございました(笑)

    ( 16:18 )

  4. 測っても私の場合対処の方法がわかりませんwww
    ロタラ系はやはり根への施肥が効くと思っていますが、検証お願いしま〜す。

    ( 17:04 )

  5. ferrari0709さんh

    大磯砂利には貝が混じっているようなので
    今後、ジワジワと硬度が上がって行きそうですね。
    溶け出す速度が遅ければ、換水である程度制御できるかな?
    今後、どうなって行くのかも楽しみです。

    ( 19:02 )

  6. HoneyJapanさんへ

    施肥は難しいですね。
    こいつを伸ばしたい、発色をよくしたい、
    って施肥をするのに、
    あっちが伸びたり、コケが出たり。
    水槽内トータルでバランスの良い施肥ができるように、
    いろいろと勉強して行きたいと思います。

    ( 19:04 )

  7. 私も測定しても対処は分かんないです(-∀-;)

    有茎の成長が遅め+ガラス面のコケが無いと、ミナミが落ちる+アオミドロは関係してそうですね・・・アオミドロが出ている状態だとエビは落ちやすいので。

    うちの床が砂利で水草がある水槽は、肥料無し、フィルターも投げ込み式でなにも問題が無い、、コケも全くでないので・・・なにがベストとか悪いとかは簡単には言えないのですが。。。

    アオミドロは底面に多くで出ますか?

    ( 19:19 )

  8. しん

    はじめまして。
    テトラって硝酸塩の検査試薬ってありましたっけ?総合セットみたいなやつですか?
    今、硝酸塩試薬が手に入りにくくなってますよね。

    ( 21:10 )

  9. SUSさんへ

    アオミドロは、ロタラの上の方に出ます。
    その後、ロタラの森の奥の方へ下がって行くのです。
    先端は手で取るのですが、森の奥は取り切れません。
    特定の場所なので、ロタラの植え替えも
    検討した方がいいのでしょうかねぇ。
    ヤマト師匠でダメなら
    思い切ったトリミングもしてみようと思います。

    ( 22:54 )

  10. しんさんへ

    はじめまして。
    ご察しのとおり、
    テトラ ウォーターテストセット プラスです。
    Amazonでお安く売ってました。

    これって、消耗品なのに、
    個別で補充できないのが困ります。
    全種類、キチンとバラ売りして欲しいところです。

    ( 22:59 )

コメントの投稿