上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




10時に帰宅し、
水槽を舐めまわすと、
久々にビッシリ油膜ぁー。(ユマクァー)

これはいかんぜよと、
強制油膜除去行動を発動!
ブッペの出番です。

このシステム、常駐すらしているものの、
水槽内の水が蒸発し、
水位が低くなると、
その機能を停止してしまいます。
それでも、エア噛みなどはしないように、
下部吸水口を調整してあるので、
油膜を吸わない以外の問題は起きません。

強制モードは、

下部吸水の停止!
&

ポピーグラスの水面突破!

これで水面の油膜を一気に吸い取ります。
ちなみに、ブッペの内面に見える、
白い曇りは全て油です。
まさに油で、洗っても漂白しても落ちません。
油汚れに強い洗剤を見つけないと。
油膜って、いろいろあるけど、
本当の油もあるんですね。
我が家では、
液肥のあげすぎや、
トリミング直後に
よく出るタイプの油膜です。


油膜とりで重要なのは、
落差!
水が落ちる距離を稼げば稼ぐほど、
水面の浄化能力がアップします。
そのために、ブッペの径は40mm。
これが必要最低限の最小径です。

ポピーグラスは、水面を揺らして、
油膜を溶かすために水上にあげるのではなく、
より遠くまで水流を届かせて、
水槽全面に水流を作るための仕業です。

ブッペに頑張ってもらっている間に、
この記事を書いているのですが、
すっかり酔っ払ってしまい、
乱文は回避できそうにありません。
明日、しらふな時に
読み直して校正したいと思います。




前置きが長くなりましたが、
本日は、予告通り、
スタンドのDIYを紹介いたします。


キャビネット上部は、
前面に棚を作ってあります。
ココには、CO2レギュレーターの
調節ネジと照明関係の
コンセントが隠されており、
比較的開けることが多い場所です。

その度に、エサや肥料をどかすのは、
正直面倒くさい。
ということで、
スタンドを作って見ました。


ビーのエサ、
ハナビのエサ、
イモリのエサ、
ハイポネックス、
カリウム、
メネデール、
霧吹きの水、
計7つを収納できるようにしました。

これで、一気にどかすことができます。

素材はツガですが、
木製感を消すために、
白のスプレーで、何度も塗装&ヤスリ掛け。
アルミパイプを併用することにより、
ちょっとオシャレさんポイントが
上がっているはずです。
え?上がっていない?

まぁ、キャビネットと同色なので、
違和感もないし良しとしましょう。

予算に余裕ができたら、
アクリル製のスタンドをえび彦さんに
別注で作ってもらおうっと。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. またこのシャレオツなキャビネット上部はなんなんでしょう・・・
    水草電球といい、、、
    ぽちっと失礼いたしますわ!

    ( 00:03 )

  2. きなこさんへ

    今回は、ネイチャー感を消して、
    白の統一感を意識して見ましたー。
    褒められて伸びるタイプなので、
    もっと褒めてください。
    調子に乗らない程度に…。

    ( 00:06 )

  3. モッチ

    わー、格好良いー!
    ばんきんさんのDIYはいつもスタイリッシュすぎて憧れます!

    僕にもこんな工作技術があれば……

    追伸:勝手に申し訳ありませんがリンク頂きました

    ( 00:20 )

  4. モッチさんへ

    ありがとうございますー。
    自分なりに、その時々のこだわりでDIYしているので、
    なかなか統一感が出せないのですが、
    最近は、白くてツルッとした質感をモットーにDIYしています。

    モッチさんは、"モッチの水草水槽"のモッチさんでしょうか?
    こちらからも
    ぜひリンクさせていただきたいです。

    ( 00:26 )

  5. 写真も水槽も細々したものまで何もかもおしゃれで
    毎回羨ましく思いつつ読んでいます(笑)
    今回のスタンドもとてもスタイリッシュでかっこいいですね!
    とても手作りとは思えない…!

    ( 00:27 )

  6. smmさんへ

    ありがとうございます。
    今回のDIYはシンプルで簡単に作ってみよう。をモットーに仕上げて見ました。
    やっぱり、自分ごのみのものに囲まれて暮らすのは、
    最高の喜びだと思います。
    どんな些細な器具でも、こだわって手作りすると、
    長く使い続けられるのではないかと、日々思っています。
    DIYで暮らしていければ、どんなに幸せだろうって、いつも思います。

    ( 00:47 )

  7. 洗練されていてとても素敵ですね。
    丁寧な仕事にいつもながら感動を覚えます。
    僕も工作は好きですが性格的なものか仕事が雑で仕上がりが。。。
    見習わないといけませんね~

    ( 01:25 )

  8. カッコイイ~スタンドですね
    jojoもびっくり~洗練された立ち姿!
    また、周辺のインテリアとマッチしていて・・・♪
    塗装、時間かかったんじゃないですか?

    ( 09:49 )

  9. いつまでたってもスタープラチナの話題が出てこないので???と思っていましたが、
    そっちのスタンドでしたか!グレートだぜ!
    僕もスタンドは作ってみたいなと思っているのですが、材料コスト、使用機材をそろえる
    等問題点山盛りのため挫折しそうです。
    DIYキングを見習って頑張るか~!?

    ( 10:02 )

  10. おしゃれな棚。

    素敵です。

    最新システムがそろっている、病院みたいです。(褒め言葉でとらえてくださいw。)

    ( 14:54 )

  11. ちょw

    完成度!!

    僕の自分であれこれやっているつもりでしたが…

    凄いです!

    リンク頂きます!

    ( 19:29 )

  12. スタイリッシュなスタンドですね^^
    そこにシビれる あこがれるゥ(悪ノリ失礼)

    ( 19:56 )

  13. Yossyさんへ

    まぁ、写真に撮る時に粗が見えないようにしているだけなんですけどねー。笑
    コントラスト強めにすると、傷やムラが見えなくなりますので。
    実際の出来はそれなりですよー。

    ( 23:08 )

  14. kotoriさんへ

    今回は、あえてスプレーで塗装しました。
    そうですねー、塗って乾かして、ヤスリかけて、また塗って、
    8回ほど塗りました…。
    私のスタンド、6人の小人を使っても、手間は変わりませんでした。

    ( 23:10 )

  15. とってもオサレっす!
    棚ももちろんのこと、容器やそのステッカーも。
    ちなみにスプレー塗装って、どこでやってます?
    我が家はアパートなので、スプレー塗装は非常に困ります。

    ( 23:13 )

  16. ハニさんへ

    ハイエロファントな緑に塗りたかったのですが、
    ホワイトアルバム色になりました。
    乾燥の際にアラビア.ファッツにサンを出してもらいましたけどね。
    荒木で飛呂彦な感じに仕上げたかったのですが、
    斜に構える角度がよくわかりませんでした。

    ( 23:17 )

  17. 田村13号さんへ

    おおー、確かに医者っぽい。
    メンテナンスツールなどは、医療用に近い雰囲気ですし、
    ステンレストレーや照明、
    手術室っぽくなるのは必然でしょうかねー。

    ( 23:19 )

  18. zinさんへ

    ありがとうございます。
    こちらからもリンクさせていただきます。
    水槽の後ろに居間が見えて、
    とても面白い構図だと、以前から注目しておりました。
    ぜひともバックスクリーンは貼らずに、後ろの風景も楽しませてください。

    ( 23:21 )

  19. Sakさんへ

    最近、悪ノリ 悪ふざけブームですか?
    そのノリ、きらいじゃないですよー。
    サービス、サービスゥ

    ( 23:24 )

  20. sat-masさんへ

    スプレー塗装は、外が一番ですよ。
    横にした段ボールにいれて、プシューッとすれば、
    玄関先でも結構いけますからね。

    アパートだとちょっと厳しいかもしれませんね。
    人の目が気にならなければイケる!

    ( 23:28 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。