上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




イモリウム用に、
植物を調達してきましたー。

メイン水槽のテラ部分と
かぶらないように、
かなり印象の違う植物を
チョイスしました。

合わせて、ポンプ兼浄化装置に、

テトラ マイクロフィルター

をチョイス。


揚水できればいいので、
とにかく小さいものを選びました。

動作音も非常に静かで、
お値段もお手頃です。
水流は弱いですが、
e-ロカよりコンパクトで
静かな点が気に入りました。

石も調達しましたよー。

メイン水槽にも入れたかったので、
少し多めに譲っていただきました。

濁っていてよく見えませんが、

こんな感じです。

水が澄んだらまたアップしますね。


以前から興味のあった、
ネオレゲリアを中心に配置しました。

葉の中心部にタンクがあり、
そこに水を貯めるという、
変わった植物です。
種類も豊富で、
コレクション性も高いのが魅力ですね。

右の部分にも、
ちょっと作りたいものがあるので、

配水を分岐しておきました。


水、濁らすなや。
とやや不機嫌なイモリたち。

植え切らなかった植物は、

鉢植えで楽しむことにしました。

ネオレゲリアの飼育ポイントは、
花屋さんに聞いてきたのですが、
こういう飼育方法は
全く未知だということでした。

うまく育つといいのですが…。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. 格好良い~!カラフルだし、葉っぱの形も色々だし楽しいですね
    ネオレゲリア・・・うまく育つといいですね
    お隣もどうなるか楽しみです!

    ( 06:24 )

  2. かっこいいですね~
    植物、とても綺麗なチョイスですね。

    イモリ達が岩を登る姿を見てみたいですが、
    そっちに移動したら脱走しちゃいますね。

    ( 08:57 )

  3. あい

    あーかわいい~
    私もそろそろイモリ始めようかな^^

    ( 14:55 )

  4. このポンプで水を吸い上げて水上植物に水をあげてるのですか?
    テラリウム面白いですねー、水の循環が面白い
    ネオレゲリアは花みたいな植物ですね。
    イモリのお腹真っ赤っかー、なんて種類なんですか?

    ( 20:34 )

  5. 333ばんきん

    kotoriさん・mine24さん・あいさん・amoさん

    kotoriさんへ:
    南の島みたいな葉っぱたちにクラクラです。
    いろんな種類があるっていうし、
    集めて見たいなぁなんて。
    お値段も300円程度とお手頃なのがgoodです。

    mine24さんへ:
    そうなんですよー。
    イモリ飼育最大の問題は、
    脱走!
    フタなしでは飼えない生き物とされています。
    それでも、うちの子はマシな方です。
    ちょっとした隙間でも逃げちゃう個体もいるそうですから。

    あいさんさんへ:
    日本の在来種だから、お値段も安いし、
    長生きするし、エサはたまにあげればいいし、
    イモリって、最高の両生類ですよね。
    また飼い始めましょうよー。

    amoさんへ:
    ポンプで吸い上げた水は、植物の根元の湿気を与える感じです。
    ネオレゲリアは、タンクを持っていて、
    そこに雨などを貯める植物のようですから、
    別途水やりは必須らしいです。
    それでも、毎日は必要ないそうです。
    イモリは、アカハライモリです。そのまんまな名前。
    道の駅で1匹300円でした。
    まぁ、うちの近所の水路にいますけどね。笑

    ( 23:19 )

  6. Honeyjapan

    テトラってこんな小ちゃなフィルター出してるんですね!
    イモリウムにピッタリですね。
    ところでイモリってお腹に派手な模様あるんですね。
    知らなかったです。

    ( 00:29 )

  7. 333ばんきん

    Honeyjapanさんへ

    これがまた、性能いいんですよー。
    e-ロカほど水量は稼げませんが、
    とにかく静かだし、付属品が秀逸。
    通常の吐出口の他、シャワーパイプに、ホース用のコネクタ、
    DIYerにはヨダレものです。
    これだけ小さいと、ミニマモーな容器で水槽立ち上げも楽チンです。

    アカハライモリは、お腹の模様が魅力なんですよ。

    ( 00:38 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。