上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




石組(いわぐみ)
かっこいい響きです。
ワイルドな感じがします。
石組コンテストとかもあるようで、
石をその場でエイヤーっと
短時間で組んだりするんだそうです。
かっこいいですねー。

よーし、石を水槽に入れよう。
石なら、そこらじゅうに落ちてるから、
タダだしネ。
(今回は、私有地の石を
0円で購入しております。)
イモリウム用にもらった石が
多すぎた訳ではありません。
石組も含めてもらってきました。
いや、0円で買ってきました。

まずは机上でシュミレーション。

うーん、これ、意味ないぞ。
だって、水槽の底砂の傾斜が
再現できてないし、
底砂には石が刺さるから、
座りが違うー。
シュミレーションでも
底砂を敷いたらいいんでしょうね。

まぁいいや。
水槽に入れよう。
とは言っても、
新たに水槽を立ち上げるのはNGです。

メイン水槽とイモリ水槽、
2つの予定が、エビ水槽を
立ち上げちゃってますから。
水槽が3つになっちゃってますから、
これ以上はダメ。
なので、メイン水槽に石組を。
右の有茎草水中化ゾーンを整理し、
空いた部分に石を組みます。

結果的に、あった石を、
崩れないように積んだだけ感 満載。

なるほど、いろいろな大きさの石を
もらってこなければいけなかったのか。
素材のストック量は大事ですなぁ。
達人の、石だらけの水槽部屋の意味が
分かりました。



むむむ?
石組って、どうやって水草と絡めるの?
石組コンテストとかかっこいいーって、
何となく組んで見たけど、
石だけで完結させていいのか?
うーん、着地点がわからないぞ。

とりあえず、着生しない水草を、
石の間に挟んでごまかすことにしたけど、
石を積み上げたら、
その後はどう仕上げたらいいんだろう。
石組コンテストの水槽とか、
あのあと、どう仕上げるべきなのか
知りたいなぁ。
ブセとか着生させるの?
有茎草で囲うの?
うーん、よくわかんないや。

石組みに手を出すのは、
はまだ早かったかも…。
ちょっと後悔。



ブセが超大量に余っていて、
不法投棄する場所に困っているから、
333に送りつけて困らせてやるという、
意地悪な方はいませんか?




水槽立ち上げから2ヶ月、

横から覗くと…。
まだまだ黄色い水槽水。
流木の色素は抜けてません。
ブラックホールの交換時期かな?
まぁ、気長に付き合って行きましょう。


明日は、ネズミーランドに
家族で石を拾いに行くので、
更新はお休みいたします。
ご了承ください。

なお、更新お休みの際も、
ポチりは受け付けております。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. 石組みってむずかしいですよねー。
    自分も一度挑戦しようとして、センスの不足に気づき、無難に流木でリセットしてました。でもいつかやってやりたいと。私有地にこんなかっこいい石が落ちてるなんてご冗談をw

    ( 01:58 )

  2. ツルエビ

    こんばんは

    私有地にこんなカッコイイ石があるんですか?!

    ツルエビもブセ欲し~い(笑)

    ( 03:53 )

  3. 解ります!
    僕も今回の石積みで、底床の傾斜については
    石をぎゅっと押し付けるもんだと思っていたら、
    ショップの人に前面ガラスレベルまで底床を敷いて石を組み、
    それから傾斜をつけるという当たり前の技術を教えてもらい
    目からウロコ状態になりました。
    色々経験が必要な様です…
    チャームのHPに参考になりそうな石組ありますよ〜
    (ちっちゃい石を使って組んでます)

    ( 09:40 )

  4. 石組み・・・素材集めから大変そう
    大きいのから小さいのまで、色々ないと組めないんですね
    いつかやってみたいと思ってましたが、「いつか」がちょっと遠のきました(笑)

    ( 13:45 )

  5. イモリさんのお宅には石は導入されないんですか?
    イモリさんの佇まいって岩に似合いそうです。

    ( 17:24 )

  6. おっ、もしかしたら・・・おいらかも(笑)

    はい、こんどレイアウトをいじる時に取り出したブセを4種ぐらいお分けしましょう!
    というか、勝手に送りましょう!(そして、ブセは勝手に増えます・・w)

    ( 21:56 )

  7. 333ばんきん

    かじやまさん・ツルエビさん・Honeyjapanさん・kotoriさん・mine24さん・SUSさん

    かじやまさんへ:
    自分にとっては、流木も難易度高いです。
    まだ、何をどうしたらどうなるのか、理解できず、
    直感に頼る日々です。
    田舎なので、石も木もいっぱいあります。
    特に石は、ああ、あれはあの辺の石だろうなぁ。
    って検討がつくものがあるので、
    産地に赴いちゃうわけです。
    産地っていうか、落ちてる場所へ。笑

    ツルエビさんへ:
    岩山ならばいくらでもある土地柄ですからね。
    サンバ石やアサマの軽石etc、群馬は石の宝庫です。
    石関係の人にクズを貰ったらいいんです。

    Honeyjapanさんへ:
    おお、チャームの石組、イメージに近いです。
    あとから傾斜をつける方法なぞ、始めて知りました。
    もっともっと、勉強しないといけませんなぁ。

    kotoriさんへ:
    いつかのために、少しずつ素材を集めておきましょう。
    もしかしたら、意外な物が、レイアウト素材になるかもしれませんよ。
    石や木じゃなくてもいいのかもしれない…。

    mine24さんへ:
    そう言われれば、その通りですね。
    掃除が楽なので底砂のみにしましたが、
    溶岩石のスライスなどで組んだら、
    イモリにベストコーディネイトな気がしてきました。

    SUSさんへ:
    いま、ブセを送りつけると、もれなく
    みずくさ電球が送りつけられるシステムらしいですよ。
    その際は、ぜひよろしくお願いします。

    ( 00:38 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。