上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




以前作成した擬岩ですが、
pHこそ落ち着いたものの、
大きすぎるし、
水槽にマッチしないし、
と一気に使う気が薄れてしまいました。
メイン水槽は、もっと自然な感じに、
あまり人工物はいれずに仕上げようと思います。

で、小さな擬岩を作成して、
イモリの水槽に設置することにしました。


20×15cmの水槽を使用し、
15cm側を前面にします。
それに合わせてモルタルの壁を作成。


苔の活着を考えて、刻みを多めに。


壁の上部から、全体に水がかかるよう、
アクリルパイプでシャワーを作成しました。


ウールマットのみの単純な濾過装着です。


今回も水性ペンキで塗装。
これだけで、アルカリの溶け出しを
かなり抑えられるようです。
ベースは黒。


続いてチョコレートで塗装。
苔で見えなくなっちゃうんですけどね。


底の部分は濾過のために穴をあけてあります。


水槽に入れて見る。


今回、水槽の3方向を、
サンドブラストにて曇りガラス化してあります。
結論は、曇りガラスシートを貼った方が楽で綺麗です。


擬岩に採取した各種苔を巻きつけて設置しました。
イモリにはちょっと狭いかな?

イモリ水槽は、
苔の水中葉実験場として
今後活躍してもらうことになりました。



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. No title

    ブログ拝見させていただきましたO(≧∇≦)O
    まだ新設して間もないブログランキングサイトですが、よろしければ参加していただきたくコメントさせていただきました。
    是非よろしくお願いします。

    ( 20:13 [Edit] )

  2. No title

    わざわざありがとうございます。
    登録するほどのブログではないので、お恥ずかしい限りです。
    今後も更新が続けられるようなら、登録させていただきます。

    熱帯魚関連のカテゴリーができると嬉しいです。

    ( 20:29 [Edit] )

コメントの投稿


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。