上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




少し前のお話です。
ヤマト師匠追加で緑藻も一掃され、気分上場。
朝、というより昼、
目が覚めた私は、
寝起きのコーヒーを入れるより早く、
水槽を覗き込む。


って、
アルテルなんたらレインキーが!
食害にあっとる!

うーん、この水草は大磯での飼育も容易だし、
初心者向きの良い水草だけど、
エビの大好物なんだよ。
という話は聞いておりました。

確かに、藻が無くなれば、
次なる餌を求めるのは生命の本能。
多少は我慢しなければ。
あんなに頑張って藻を
駆逐してくれた師匠ですから。

その日の夜、

げわぁー、
もっと喰われとるー!
どうしよう。

翌朝、

ふぎゃぁー!
もう、緑藻より葉っぱが好き!みたいな。
まるでレースプラントや!
ちょこっと緑藻が出てきたのに、
藻には興味ナッシング。
葉っぱウマァー。

慌てて、

サテライト設置&隔離。

流石に狭くてかわいそうなので、
仕事前にホームセンターへ。


ウォーターボックス
なる商品を購入。


エビ水槽の上の方はさみしかったので、
そこに2つ設置。
葉っぱ大好きヤマト若頭の別宅です。


しばらくこちらでお過ごしください。

メイン水槽は、
チェリーシュリンプを大量投入し、
様子を見たいと思いますが、
即戦力サイズは、
即繁殖クラスなので、
稚エビが大きくなるまで待ってから
お引っ越ししたいと思います。
(現在のチェリー、推定200匹、抱卵個体無し)

ヤマト若頭は、
失礼ながら、藻の状態に応じて、
別荘と本水槽を
行ったり来たりしていただきます。

全国のヤマトヌマエビ愛好家の皆様には、
ヤマトヌマエビ労働基準法違反だと、
お叱りを受けることでしょうが、
この水草にとにかく力を注いでおるのです。

アルテレナンテラレインキー斑入り



このウォーターボックス、
なかなかいい感じです。
水槽内に設置する隔離ケースですが、
吸盤で取り付けるのはベースのみで、
ケースはスライドして引っ掛けます。
パーツが増えるので、
清掃面ではやや面倒かもしれませんが、
吸盤をいじらずに脱着できるのは魅力的。
すっと持ち上げて水量を減らせるので、
再捕獲も楽チンです。
ちなみに、スリットは広めなので、
生まれたばかりの稚エビはすり抜けますね。

相変わらず前途多難。

次回予告
「LED 10W球の威力」
"防水スポットライトは水槽で華咲くか"の巻
きみはこの戦場を生き残れるか
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. ななすけ

    こんばんわ!
    アルテルなんちゃらレインキーわたしも好きです!綺麗ですよね。
    わたしも一時期育てていてニヤニヤしていたのですが、藻もつきやすい種類ですよね。
    同じくヤマトにかじられまくりで、どんどんボロボロになってしまいました・・・・・・。
    なんだか好きみたいですね。いいお味なんでしょうか?
    最近では初心者代表水草のアマゾンチドメグサを育てているのですが、それも好きみたいですよ。
    COOLなばんきんさんが「ふぎゃぁー」と叫ぶなんてよっぽどショックだったんですね、ヤマトめ!

    ( 01:51 )

  2. 苔の量と餌の量と水草の食害とのバランス、難しいですね。
    やっぱり状況に合わせて移動や隔離というのも必要になりますね。
    うちのヤマトは引っ越し先で大活躍してます。

    ( 08:56 )

  3. なおなりまっく

    こんにちはー(*^_^*)

    あーーーっ!!!!!
    おいらも、この「アルテルナンテラレインキー班入り」、欲しかったんですよー。
    でも、チャームの水草説明で確か「割と大きくなる」とあったので、この時は断念して他の赤系にしました。
    今後も生長状態のUP、楽しみにしてます(^^♪

    しかし…アルテルなんたらレインキー、ヤマト隊員の大好物だったとは…。
    以前My水槽にも入れてたんですが、最終的にボロボロになってしまいました。
    ヤマトが原因だったのか…(^_^;)
    貴重な情報、ありがとうございますっ\(^o^)/

    ( 08:59 )

  4. kotori

    葉っぱの感じが柔らかそうだし、美味しいのかもしれませんね☆
    なんとかレインキー。
    それにしても若頭、やんちゃですなぁ~

    ( 10:00 )

  5. さす

    次のLED 10Wの記事が気になります・・・

    放熱対策どうしたんだろ。。。気になる。。。気になって眠れなくなりそう。。。

    ( 12:37 )

  6. こんばんは、

    私も、この水草、持ってました。
    アルテレ・・・・・
    省略しま~す。
    全部、えびに、やられてしまいました。
    また、欲しいのですが、結局食べられてしまうので、
    手が出ませ~ん。
    また、載せて下さい。
    お願いします。

    ( 22:59 )

  7. レースプラントに…
    うちのヤマト先輩も隔離収容中ですが戻すタイミングが
    つかめません。
    しかもこの記事を見てなおさら戻せなくなっちゃいました。
    どうしましょ。先輩…

    ( 23:07 )

  8. 333ばんきん

    ななすけさん・ミネさん・なおなりまっくさん・kotoriさん・さすさん・麗さん・Honeyjapanさん

    ななすけさんへ:
    あれこれなんちゃらレインキー、
    相当美味しいらしいですよ。
    今度、青じそドレッシングで食べてみようと思っています。
    水槽の後ろ側で、
    真っ赤な花束のように育てて、
    炊事中の嫁さんに見てもらおうと思っていたので、
    本当にショックです。
    それでも、だいぶ復活してきましたよ。

    ミネさんへ:
    引っ越したヤマトは、
    小さいものから1匹ずつ戻して行くことにします。
    苔が完全に無くならない程度の数を探りつつ。
    まぁ、コケより美味ければ、
    何をしてもダメでしょうが…。苦笑

    なおなりまっくさんへ:
    葉っぱは大きめですね。
    水上葉の時点で、
    茎が太いものは大きくなりやすいように感じたので、
    細身の物をチョイスして購入した方が良さそうです。
    太いのを買っちゃったら、
    ある程度したら寝かせて埋めて、
    脇芽を育てる方法もあるそうです。

    kotoriさんへ:
    若頭やる気満々ですよ。
    普段は夜しか働かないのに、
    昼間っからナンタラの葉っぱを
    むしっては喰う、むしっては喰う。
    私の目の前で、葉っぱがみるみる穴だらけに。

    さすさんへ:
    とりあえず、その1を記事にしましたー。
    LEDの球だけ買った訳じゃないんですよー。

    麗さんへ:
    この水草、エビ無し水槽じゃないと維持できないとしたら、
    自分には逆に難易度高い水草ということになってしまいます。
    エビのお世話にならずに、
    コケなし水槽を構築するなんて、
    自分には絶対無理ですもの。
    チェリー大軍団か、
    ミナミヌマエビならいけるかなぁ。

    Honeyjapanさんへ:
    一匹ずつ、日をおいて戻して行くのはどうでしょうか?
    コケより先に葉っぱを食べるようなら意味がありませんが…。
    コケが撲滅しない程度のエビの数を探って行く感じで。

    ( 00:57 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。