上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




駒草園さんで、
ななしゴケのエピソード
公開されていました。

実は、この水槽のモスは、
正真正銘ななしゴケ。
ずいぶん昔に、
駒草園さんで
分けていただいたものなのです。



霧の立ち込める感じを伝えるべく、
動画にして見ました。



将来的には水を張ってしまいますし、
通常はラップで保湿しているので、
武陵源的風景は、見納めです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. これはなんとかっこいい動画!
    すっごい涼しげで静かな朝露っぽく見えました!!!
    活着するまでの間ですが、とっても霧とあっていてぽ~っと見入っちゃいました^^
    水が入るのもほんと楽しみです

    ( 06:06 )

  2. 目を細めてみると、中国の山々を彷彿とさせる風景でした。
    なかなか見ることができない水景画だと思います。
    いつも楽しませていただき、ありがとうございます。

    ( 19:17 )

  3. Honeyjapan

    うわぁ〜かっちょえぇ〜。
    大自然。
    世界ウルルン滞在記です。(意味不明)

    ( 22:03 )

  4. なんいうカッコ良さ。
    小さい水槽とは思えない迫力。

    ななしゴケのエピソード読みました。
    これからもどんどん新しい水草が出てくるんでしょうね。

    ( 18:50 )

  5. 333ばんきん

    moominさん・masafi1015さん・Honeyjapanさん・mine24さん

    moominさんへ:
    ありがとうございます。
    ほんとうは、大きな水槽に、
    大きな石を入れて作りたいのですが、
    とてつもないお金がかかってしまうので、
    小遣いでできる範囲でやって見ました。
    こういうのもアリですよね。

    masafi1015さんへ:
    あえて水を張らないっていうのも、
    いいなぁって思ったのですが、
    よく考えるとこれは盆栽ですよね。苦笑
    まぁ、自分で楽しむ分には、
    ルールはないので、好き勝手にやってみました。
    すごく楽しいです。

    Honeyjapanさんへ:
    これはこれでイイでしょー。
    完成には程遠い状態ですが、
    何事もチャレンジあるのみってことで、
    とりあえず試して見ました。

    mine24さんへ:
    水草も、魚も、カブトムシも、
    昔とはずいぶん違ったラインナップになりましたよね。
    世界の生体を、自宅で好きなように飼育できるのは、
    とてもありがたいことです。
    金銭的に、実際に現地で触れ合うことはできないので、
    水族館や植物園でのみ接することのできた生体が、
    居間で楽しめるなんて最高です。

    ( 00:39 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。