上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





水も出来上がってきたので、
そろそろCO2を添加してみようかと。
2つの水槽に添加するとなると、
分岐やらスピコンやら、
追加購入が必要となります。

でも、この先も水槽は増えて行くので、
その度に機器を増やして行くのは…。

で、閃いた!

なにも増やさないこのスタイル。


ボンベからのCO2を、

エアーポンプの空気と共に水槽へ。

エアレーションとCO2添加と言えば、
天敵のようなものですが、

底面ろ過の立ち上げパイプは、
CO2を溶かすにはもってこいの構造。
あとは溶けたCO2が逃げなければいいだけ。

添加してしばらくすると、

出ました気泡ー。
1秒2滴で様子を見ましたが、
もっと少なくてもいいかな。

キューバパールは気泡だらけ。

ちゃんとCO2は供給されているようです。

もちろん、

1号水槽も気泡が出ています。
(写ってない…。)
立ち上げてから初の気泡ですから、
CO2添加の効果はあったようです。

エアレーションのパイプに混合しているので、
余計な器具がいらないのはありがたいです。
細かい気泡での供給はできませんが、
充分に溶けてくれているようなので、
しばらくはこのシステムで維持して行きます。

もしかしたら、
底面ろ過は、
CO2添加向きな装置かもしれませんよ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. aquafox

    中々面白い添加方法をされましたね。
    効果のほどは分かりませんが、興味深い方法です。
    水草が気泡をつけてくれているのは見ていて癒されていいです。
    調子がいい証だし、精神衛生的にもグッドです。

    それと、癒されると言うとカエルの根付カワイイですよね。
    先日大人買いで全部揃えてしまいました(^^;)
    デスク横に並んでいるので毎日癒されています。
    ちなみに私は透明な太目のビニールホースを短く切って台座代わりにしています。
    転がらなくていいです。

    ( 01:10 )

  2. これはまた面白い方法を思い付きましたね!
    ゆるーいエアレーションはCO2添加にも効果があると聞いたことがありますので、
    この方法でもまったく溶けてないわけじゃなさそうですね(^^)
    気泡も出てるみたいですし、ちゃんと添加は出来てるんでしょうね!

    ( 08:10 )

  3. おお~!!成程~!
    エアレのホースに接続なんて初めて見ました。
    うちも分岐しようかな。

    ( 08:12 )

  4. kotori

    カエルが気になって、CO2の添加方法が頭に入っていかなかったじゃあないですか!
    赤いの目が可愛い・・・

    ( 14:02 )

  5. はじめまして!

    ちょうど底面ろ過フィルターでどうにかCo2添加が出来ないものかと悩んでおりました!
    こちらの記事を拝見し、私も試してみたくなりコメントさせて頂きました^-^
    綺麗な気泡が出ているので効果はありそうですね!!参考にさせて頂きます!

    ( 17:41 )

  6. フィルターのチューブから添加は見たことあるけど、そんな方法があるんですね^^
    定番外すぎて、思いつきもしなかったです!

    特に小型水槽とかだと、場所も節約できて、コンパクトにおさまりそうです♪ 

    ( 18:44 )

  7. こんにちは~
    ベルツノガエル?かわいい~
    AquaFoxさんのブログで拝見してからというもの、
    ベルツノちゃんを見つけるとついつい愛でてしまします。
    エアレーション&Co2でもいけるんですね!
    いつも楽しい記事ありがとうございます。
    リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

    ( 18:45 )

  8. VWPassa

    すばらしい!エアーポンプでCO2とは・・・。
    真面目に分岐してました・・・。

    ( 19:46 )

  9. co2のエアーリフトとは恐れ入りました
    素晴らしいアイデアです
    使える機会があるなら使ってみようかな?
    あと、カエルが可愛いです

    ( 20:50 )

  10. 333ばんきん

    aquafoxさん・ほんだしさん・ミネさん・kotoriさん・Chiseさん・ガキさん・masafi1015さん・VWPassaさん・Sakさん

    aquafoxさんへ:
    カエル根付け、まだコンプリートできてません。
    過去最高のカエルフィギュアだと思います。
    茶色くて太ったカエルは、
    座らせるとかなり上を向いちゃうのが、
    とっても可愛いです。

    ほんだしさんへ:
    通常の空気よりも、二酸化炭素含有量の高い空気を、
    エアレーションしてるだけですが、
    なかなかなの効果です。
    もちろん、ロスも多いでしょうが。苦笑

    ミネさんへ:
    CUBEならこんなのも有りですよ。
    水槽内にCO2器具をいれるスペースが不要!
    溶融率は低そうですけどね。苦笑

    kotoriさんへ:
    ガチャポンで、一個200円です。
    売り切れ必至なので、
    見つけたらすぐにゲットですぞ。

    Chiseさんへ:はじめまして〜。
    溶けずに逃げるCO2もかなりありますので、
    パレンなどの微細気泡に比べれば、
    効率はかなり悪い思います。
    が、お手軽だし、コストも低いので、
    現状は良しとしました。
    効果は間違いなくありますよ。

    ガキさんへ:
    ロスも多いですが、
    ブクブク一つで済んじゃうので、
    小さい水槽向きなシステムですよね。
    分岐も簡単ですしネ。

    masafi1015さんへ:
    実は、ベルツノは息子のものです。
    なので、撮影後撤収されました。
    他のは息子からのプレゼントです。
    コンプリート目指して、
    ガチャガチャを引いてますが、
    ベルツノが手に入りません。
    (2色あります)
    リンクもちろんOKで〜す。

    VWPassaさんへ:
    気泡の出具合から察するに、
    充分な量が添加されていると思うのですが、
    通常の添加方を今回の水槽では実施したことがないので、
    どのぐらいロスがあるのか、比較できていません。
    が、ボンベコスト的にも手応えはアリです。

    Sakさんへ:
    新たに器具を買わなくてもいいので、
    プラケでのストックに、
    エアーストーンつなげて使ったりしてます。
    分岐、増設が簡単なので。
    カエル、いいでしょ〜。

    ( 09:41 )

  11. こんな方法あるんですね。
    エアーとCO2って天敵なはずなので、そもそも発想出来ないです。
    エアーを分岐すればCO2もそれぞれにって、すごい発明です!

    ( 14:51 )

  12. 333ばんきん

    パントレセレブルさんへ

    CO2の溶けた水をエアレーションすると
    CO2が逃げてしまうというのは定説ですよね。
    この場合、CO2濃度の高い空気をエアーストーンからの
    気泡で溶かしているという感じになるのでしょうね。

    ( 12:48 )

  13. 無駄がなくて経済的な方法ですねー^^
    アクアをやってる方は発想力がすごい人が多くて読んでいてワクワクします。
    底面フィルターはやったことないですが、スッキリしていて良さそうですね.
    上級者向けと言うイメージがありますが^^;

    ( 19:14 )

  14. 333ばんきん

    urachiさんへ

    底面フィルターは、むしろ初心者向けだと思います。
    安価で維持も楽だそうです。
    ただ、維持方法を正しく知っている人が少ないので、
    外部フィルターのような理屈で運用して失敗してしまう人が多いようです。
    自分も始めたばかりなので、アドバイスをもらいながら運用しています。

    ( 21:30 )

  15. jupiter

    CO2添加

    私も底面ろ過で運用してますが.....
    同じ事を思いつきやっておりましたがどうも上手くいきません
    気泡など見たことがありません
    たまたま貴殿は上手くいったのでしょうね
    良かったですね

    ( 09:59 )

  16. 333ばんきん

    jupiterさんへ

    たまたま上手くいきました。良かったです。
    ちなみに、CO2ストーン添加で、うまく気泡が出ている時の添加量と
    同じ添加量ではうまくいきません。
    多めの添加が必要です。
    また、エアレーションは底面ろ過を維持できる
    ギリギリまで絞る必要があります。
    さらに、添加したCO2を無駄なく解かすため、
    エアーの気泡が煙突直上ですぐに割れないように煙突の高さを調節し、
    煙突ヘッドも良形状のものをチョイスしないとダメです。
    でも、最後は光量だと思います。

    ( 11:30 )

  17. 何度挑戦しても上手くいきません たまたまだったんでしょうね

    ( 20:14 )

  18. 333ばんきん

    うん、たまたまだね。
    再現性を実証できるように、
    次からは実験記録ノートをキチンと取ることにするね。

    ( 21:56 )

  19. jupiter

    一つ質問しても宜しいでしょうか?
    エアの吐出口ですが水面の中?それとも水面ギリギリですか?
    そしてなるべく泡立たないようにしてるのでしょうか?
    宜しくお願いします
    どうしても成功させたいものですから....




    ( 09:07 )

  20. 333ばんきん

    この記事は、1年以上も前の記事なので、
    現在は同環境で維持しておりません。
    記事内の写真から推測してください。
    おそらく、煙突カバーのアールを水面に添わせ、
    気泡を横に誘導していると思われます。
    なお、CO2を出しやすい水草を大量に植えることにより、
    水中内の溶解CO2量ができるだけ早く飽和するような環境になっています。
    水槽内の硬度も高めになっています。

    ( 12:07 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。