こんばんはー、オトシンナトシンのダイスケです。
ハナコでーす。
太ってる方がダイスケですよー。
背が高くてスラっとした、
モデル体系の私がハナコでーす。

いらんこと言わんでええがな。
まぁ、そんなこんなで夫婦で
漫才して食いつながせてもろうてます。

なにいうてんのー。漫才のかせぎほとんどなくて、
うちの実家のお父ちゃんに
食わしてもろうとるんやないのー。




すいません、
オチが浮かばなかったので、
以下省略。


そんなことより、
ご覧くださいこちらの写真。

え?もっと寄らなわからんって?

みてみて、ガラスと石の間、
ここだけコケが生えちゃってるでしょー。
なんでかっていうと、
この隙間に貝が入れないから!
スクレーパーで掃除したんじゃないかって?
いやいや、我が家でスクレーパーがお目見えするのは、
月に一回がいいところ。
しかも、適当な使いっぷりなんで、
こんなにキワまで攻めません。
そう、
貝がガラスを綺麗にする。
本当なんですよ。
ただね、いろんな種類の貝が入っているので、
どの貝がよくガラスを掃除しているのかはわからない。
右側を掃除していたのが、
大っきなカノコでしたが、
いろいろ詰め合わせで買った貝だから、
やっぱり名前はわからない。

一つ言えるのは、
オトシンはいつもモフモフしていて、
さも頑張っているように見えるけど、
ガラス面には効果がない。
(我が家の場合です。)
ボルネオプレコは、
ガラス面のコケをめっちゃ食うけど、
歯型が残るぐらい荒く掃除する。
つまり、ガラスピカピカに掃除してくれるのは、
やっぱり貝だってこと。
貝最高ー!




ところが、
スネイルを駆逐するべく投入された、
キラー!

死んでるんじゃぁ無いかって?

動いてるんですよ。
たまにクチが伸びてきます。
3匹買って、
3つの水槽にいれました。
他の水槽のキラーは、
メチャクチャ移動スピードが早く、
巷のスネイルに恐れられているのですが、
1号水槽のこいつだけ、
いつも上を向いて…。
ピンセットで下を向かせても、
夜みると上を向いている。
それどころか、
どこに移動しても、
ここに戻ってきて上を向いている。

近くを通り過ぎようとするスネイルを、
捕獲して食すのです。
他の2匹がハンタータイプなのに、
こいつは、罠を張って待つ派。
なんなの?
体調悪いの?
味をしめたの?

しかもこいつだけ、
自分より大きな貝にも襲いかかります。
ただし、近くを通り過ぎようとした貝にだけ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. 田村13号

    おぉ。333さんが崩したぁ、と思ったら終わりましたねwww

    しかし、貝の力すごいですね。そんなに掃除してくれるんすね。

    あれ?でも?キラー投入?

    貝減っちゃいませんか?

    ( 18:18 )

  2. ハニ

    漫才キターと思ったら終わっちゃった。
    続き俺書くかなwww

    スネールキラーって活発な奴では無いんですね。

    ( 21:20 )

  3. オトシンは仕事したふりするの得意ですよねー笑
    やっぱり貝がガラス面にはいいんですか
    スネールにも様々な性格があって面白いですね

    ( 22:42 )

  4. 333ばんきん

    田村13号さん・ハニさん・amoさん

    田村13号さんへ:
    大型のカノコが効いたみたいですね。
    でも、昨日あたりから、一斉にコケが出だして、
    貝たちじゃ追いつかなくなってきました。
    もう少し発生スピードを遅らせてあげないといけませんね。
    うちのキラーは、フタのある貝には手を出さないようですよ。

    ハニさんへ:
    オトシンナトシンは、これ以上伸びそうにないので、
    権利譲渡いたします。気が向いたら書いてね。
    他の2匹のキラーは、メッチャ早いですよ。

    amoさんへ:
    貝だと、一往復では綺麗にならないので、
    数で勝負と言ったところでしょうか。
    エビと同じで、来て数日間は特に良く働きます。

    ( 00:02 )

コメントの投稿