1号器には、
ハナビ20、ゴビー3、オトシン1、
マキュラータ3、
コリドラスハブロースス2、
エビ・貝多数が入っています。
ゴビーに餌が行き渡るようにすると、
どうしても給餌量が増えてしまいます。
そうなると、バクテリアによる分解も
追いつかなくなり、
水ミミズが発生してしまうのではないかと。

餌を減らしてもいいように、
生体を割り振り直して見ました。

1号器は、ハナビとハブロースス2、オトシン1。


2号器には、ゴビーを移し、
グラミー2、オトシン2、ハブロースス2。


3号器はベタのみ
植栽が終わったらエビを入れます。


ストック50cmスリムには、
マキュラータ3を移し、
メダカ10、オトシン2。

これで様子を見て見たいと思います。

2号器は、ガラス面のコケがずいぶん出てきました。
掃除の前に、カリウムを久々に添加して、
こちらも様子を見たいと思います。
糸状のコケだと、貝も食わないんですよねー。

3連休には、底面フィルターの
据え付け直しの予定です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. はじめましてー

    こんばんはー、ゾエと申します。
    3号器のレイアウトがスゲーカッチョイイですね!なんというか立体感がスゲー!3DSもビックリですわ。DIYが出来る人、尊敬します:)

    ( 00:49 )

  2. 生体バランス意識した事無かったです(・・;)勉強になりますm(_ _)m
    確かに大事な事ですよね(^^)
    3号機のレイアウトめっちゃカッコいいです(*^^*)
    底面フィルター大変そうですけど頑張って下さい(`_´)ゞ

    ( 06:34 )

  3. ハニ

    3号器やばい。
    超かっこいい。
    これは世界に通用しますよ。
    入っているのがベタなのがまたイイ!!

    ( 08:13 )

  4. 333ばんきん

    zoeさん・モーリー海老岡さん・ハニさん

    zoeさんへ:
    3号器の立体感、実物は半端じゃないですよ。
    撮影技術とライティングが悪くて、
    その魅力を伝えきれないのが残念です。
    写真より、動画向きかもしれません。
    90cmのテラリウム部分に使った流木を、
    30cmに目一杯詰め込みました。

    モーリー海老岡さんへ:
    大食いのくせに、底で暮らす魚がいると、
    餌が多めになってしまいます。
    今回の魚事移動で、
    餌やりのバランスも取れたようです。
    それ以来、フィルターの調子もいいですよ。

    ハニさんへ:
    流木だけじゃ完成とは言えないので、
    水草をカッコ良くレイアウトできる人に、
    このまま譲るのが最良でしょう。笑
    もっと飛び出させて、
    矩流木テラも面白そうだなぁと思っています。
    30CUBEと同じ底面積で
    背の低い水槽がないか物色中です。

    ( 23:48 )

コメントの投稿