上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




ベタにベッタリです。
もっと飼いたいので、
こんなオーバーフロー水槽を考えました。

ベタの単独飼育水槽2つと、
ろ過装置 兼 メダカ飼育 兼 水草ストック水槽
そんな構成です。
ベタ水槽から溢れた水は、
下の水槽に溜まり、
そこで温度を調整しつつ、
ろ過されて、ポンプで揚水されます。

水槽の容量が少ないので、
温度変化も顕著かと思い、
保温機能も装備する方向で。

必要な用品は以下の通り。











ヒーターは、普通のにすれば
コストが抑えられますが、
フラット水槽が高価なのがネックです。

なによりも、
ベタを2匹購入する予算ぐりがつかない。

この案、棚上げです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. これは壮大な計画ですね(>_<)
    いや、見たい!是非見てみたい!!
    出来れば実現させて欲しいっス( ;´Д`)
    ばんきんさんならお手の物でしょう(*^^*)

    ( 03:20 )

  2. くれいんまん

    私もぜひ見てみたい♪
    長期的計画の一つとして、
    実現に向けてGo!しちゃってください。

    ( 08:33 )

  3. これは素晴らしい。
    是非やってみてほしい企画ですね。
    ベタ水槽の下は透明の箱にしてフィギュアを入れますか?
    それともハムスターとか飼うのですか?

    ( 09:11 )

  4. yossy

    もう一個積んでピラミッドの様にしても面白いですね。
    パイプは一本で済みますが、水槽代が。。。

    ( 20:28 )

  5. ハニ

    僕もこんなの考えたことあります。
    ばんきんさんなら実現してくれそう。
    ビーカータンクのファンとしては是非
    ベタンク完成させて欲しいです。

    ( 21:51 )

  6. 333ばんきん

    モーリー海老岡さん・くれいんまんさん・ミネさん・yossyさん・ハニさん

    モーリー海老岡さんへ:
    キューブ水槽の下の台を濾過装置とヒーター収納にする程度で、
    ほとんど市販品でいけると思います。
    が、結構お金かかっちゃいますね。

    くれいんまんさんへ:
    ひとつ問題がありまして、
    現在、水槽カウンターに4つの水槽がありまして、
    50スリムを撤去すれば、60水槽が入らなくもないのですが、
    メンテナンス蓋が開かなくなってしまうので・・・。
    50のLOW水槽があれば良いんですけどね。

    ミネさんへ:
    ハムスターを飼おうと、色々と調べてみたのですが、
    ハムスターは、肺呼吸のみで酸素を得ているらしく、
    水中飼育は難易度が高いとのことでした。
    水中で飼育するなら、エラ呼吸の生き物がおすすめだそうです。

    yossyさんへ:
    元々の案は、大小を縦に積み重ねた、
    シャンパンタワー式でした。
    掃除が面倒なのでやめちゃいましたが。
    10cmなら積み重ね可能な水槽が売っているんですけどね。

    ハニさんへ:
    下の段で流しそうめんも楽しめるなんて、
    画期的ですよね。
    めんつゆも二種類から選べるので、
    飽きずに楽しめますよね。

    ( 00:15 )

  7. 画期的ですね!!
    私も、いろいろ考えましたが、実現にいたる頭脳がない。。。


    そこで、ベタ飼育経験から少々問題点を・・・

    ベタは、かなりジャンプします。
    水位はかなり下げておかないと、いつの間にか下の水槽で2匹がケンカしてた。なんてことになりかねません。。。
    それと、闘魚なので、2匹の間には目隠しをする必要があります。しないと常にフレアリング・結果、フレアリングしなくなり、どよーーーんと動きのない面白みのない魚になってしまいます。。。

    この目隠しが難点で、がっつり目隠しすると見た目が美しくないし、でもしないとフレアリングしっぱなしやし。。。

    ベタ複数飼育で、見栄え良い水槽を作ることは永遠のテーマなので、ぜひぜひ素晴らしい物を作っていただきたいですっ!!

    えらそうなコメント、すみませんでしたm(__)m

    ( 00:11 )

  8. 333ばんきん

    ちゃろめさん

    ちゃろめさんへ:
    アドバイスありがとうございます。
    ベタに対する知識は、ほぼ0なので、
    とてもありがたいです。
    うちのベタ様、とてもおとなしくて、
    ゆったりとしていたので、
    それほどジャンプしないと錯覚していましたが、
    実は活発な魚なんですね。
    きちんとトレーニングさせていないのも
    問題なのかもしれませんが。
    うまいこと解消できるようなフタシステムを
    改めて考えて見たいと思います。
    ただ、サイドオーバーフローだとちょっと厳しいかもしれませんね。
    仕切りについては、
    水槽の一面に黒いバックシートを貼って、
    水槽自体を回転させることによって、
    対応する予定です。
    先日、ホームセンターで、
    ベタと目が合ってしまい、
    連れて帰るか30分悩みました。
    嫁さんからの帰ってこいメールで断念しましたが…。

    ( 01:46 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。