またも松かさ病です。

ハナビが患っています。

患者は2匹。

我が家で松かさ病が流行るのは、
底砂をいじって、ゴミを舞わせた数日後、
今回は、ナナプチを採取するために、
流木を取り出した後です。

でも、慌てず焦らず、

秘密の薬を1日2滴。

3日もすれば、

誰が患者だったかもわからないほどに回復。
現在、18匹で維持しているので、
亡くなったわけではなく、
正常に戻ったのは間違いないです。

この薬、
我が家では、
正露丸の次に信頼しています。

松かさ病も、発見が早ければ、
きちんと治る病のようです。

この薬の成分、
意外な天然素材だそうです。
詳しくは、マスターに聴いてください。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. 病気になっても慌てず騒がずの落ち着きっぷり、
    アクアリストの貫禄を感じますね。
    見習いたいです。

    ( 07:41 )

  2. くれいんまん

    早期発見と的確な対処。
    アクアリストのかがみですね!
    私も見習いたいと思います^^

    ( 08:52 )

  3. 333ばんきん

    ミネさん・くれいんまんさん

    ミネさんへ:
    落ち着いているというか、
    これしか薬がないというか、
    これしか対処法を知らないというか・・・・・、

    くれいんまんさんへ:
    いっつも水槽を眺めているので、
    目に見える兆候から、
    10時間以内に確実に発見できます。

    ( 00:19 )

コメントの投稿