2号器のキューバパールが所々禿げてきました。
ちょっと、巻きが荒かったみたいです。
ということで、
キューバパールを増毛し、
若かりしあの頃に戻してやろうと思います。

まずは、

水草erのベランダには、
いくらでも転がっている、
キューバパールの陸上葉を、
ベリりと剥がします。

ソイルを洗い落とし、
岩に巻きつけて行きます。

こちらは水中葉、
緩んだ糸を巻き直しました。

キューバパールの着生はほぼ0なので、

巻き糸は、溶けないテグスを使います。
自分は細めの0.5号を使います。
300mを購入しましたが、
残り200mシールが見えてきました。
もう、100m近く巻いたわけです。

巻かれた水上葉は、

方向はチグハグ、
色合いもイマイチ。
でも、時間に任せれば、

隣のこの葉っぱのようになるのです。
水中化の様子は、追って経過報告致します。


増毛手術中に剥がした水中葉を、

画鋲に巻いて見ました。
木製ヘッドで、
ステンレス針なのがポイント。
巻いてどうするかは未定。
なんとなくです。



田村さん!
ほら、自分、アフロでしょ!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. kotori

    あー…アフロだ。
    キューバのコメントしようと思ったのに、アフロで頭いっぱいです。
    あ、キューバも頭、もふもふでしたね。

    ( 22:13 [Edit] )

  2. 田村13号

    うおぉぉぉおおぉぉお。

    アフロだ!!

    ホントだ!にわかに信じがたい色合いですが、アフロですねぇ。

    って、無茶ブリみたいになってしまいすみません。

    333さんの話は加藤さんともしましたよぉ。上には上がいると。

    お互い意識しあえる中で素晴らしいなぁとかってに思ってました。

    チームぐんま~の会合もぜひやってください。

    見たいし行きたい・・・でも、群馬県民ではないです・・・

    ( 18:57 )

  3. 333ばんきん

    kotoriさん・田村13号さん

    kotoriさんへ:
    岩に巻いたキューバパールは、
    まさにアフロですね。
    次は、緑のアフロにしようと思います。

    田村13号さんへ:
    見事なアフロっぷりでしょう。
    レイコンパーティー会場にいたら、
    0.3秒で見つけられますよね。
    上には上、こちらこそそう思っていますよ。
    グンマー会開催の際は、SPゲストで是非!

    ( 11:59 )

コメントの投稿