上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




なかなか時間が取れないので、
水面下でちょっとずつ進めてきた、
水槽周りリニューアルの近況報告です。



まず、水槽のかさ上げ台ですが、
30cmCUBEを5つ、
均等に並べられるように新造。
かさ上げを3cmアップの8cmとし、
水槽下に手が入るように。

エアーパイプを取り回ししやすいように、
手が入るように。ということです。

続いて照明は、10W LEDスポットを5つ装備し、
かつ、天井から吊れるように軽く制作。

シナベニアをベースに使っています。


塗装は水性ペンキですが、
特殊なローラー仕上げで、
ザラザラした質感に仕上げました。


これらをイベントの隙を縫って配置して行きます。
クッソー!なかなか時間が取れない~。


まずは水槽の移動。

30CUBEは、
水を半分以上抜けば、
簡単に移動できるのが便利です。


水槽の退いた旧水槽台。


新しい水槽台と入れ替え。


水槽下に楽々手が入ります。
15mm合板で耐荷重も充分。

自分はアンチSPF派なのです。

水槽を戻して注水。


カウンターも今回は新造。

奥行きを広げ、
いろいろと並べられるように。
水槽台の上が、
30CUBEでいっぱいになるので、
グラスアクアや苔類を並べます。

塗装は合成漆の透明。

まずまずの撥水性。
塗膜が厚いので、
長持ちしてくれると思います。

照明も天井から吊ります。

凸レンズだと、
スポットがきつすぎて
水槽底面全てを照らすことはできなかったので、

レンズはフラットにしました。

設置高さも20cm以上 上方とし、
オープンアクア感を強調しますあす。
アクアスカイの1/3以下の明るさですが、
我が家の環境では、
このぐらいでいいのではと考えています。
照明ユニット底面への
揺らぎの写り込みが綺麗です。


影の演出も素敵です。
凸凹塗装もまずまずの出来栄え。


水槽台の前板が完成していませんが、
現状ではここまで。
また時間を見つけて製作します。

え?
水槽が増えてるって?


じつは、昼に仕事に出かけた際に、

駒草園に行ってきましたー。

水槽増やさない計画は、
30cm×182cmの水槽台の上なら、
好きにしてOK。ということになりました。


明日も戦場の如き忙しさなので、
今日はここまで。
コメントを下さった方、
返事もせずに申し訳ありません。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. Honeyjapan

    あいかわらずすごいDIYですね〜
    尊敬しちゃいます。
    30センチの5連は圧巻になる事でしょうね。
    見てみたい。

    ( 22:27 )

  2. 初めまして!noriと申します。
    自作オンパレード!カッコいいですねぇ( ̄Д ̄)ノ
    照明をダウンライトっぽく見せるなんて職人技・・職人さんですか?
    レンズの代えまであるなんて。
    見てるだけでウズウズします(お酒ちゃいますよ、作りたくなってですよ)
    またお邪魔します。よろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

    ( 23:08 )

  3. こんばんは
    す、すごい、すごすぎる
    思わず口があんぐり開いたまま見てます
    なんかもう水族館ですね、かっこいい!
    そしてこの作業をビール飲みながら行ってるんですね笑

    ( 17:39 )

  4. 333ばんきん

    Honeyjapanさん・noriさん・amoさん

    Honeyjapanさんへ:
    5つ揃ったら、つぎは縦に積んで行きましょうかね。
    めざせルービックキューブ水槽。なんてね。

    noriさんへ:
    初めまして、コメントありがとうございます。
    職人さんではありませんが、ものづくりもする仕事をしています。
    久々の大型DIYでしたが、楽しんで頂けたようで何よりです。
    水槽周りなので、安全には注意して製作することを心がけています。

    amoさんへ:
    水族館のバックヤードにある、実験水槽のイメージで作っています。
    早く5つ並べて見たいです。
    もちろんお酒は欠かせません!

    ( 09:36 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。