上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




駒草園で、30CUBEを購入しました。

3号器の矩流木水槽を
DoAquaからADAに変更するためです。

これにより、
Do水槽が余るので、
それを新規4号器とします。

4号器は、
陰性植物のストックと
メダカたちの飼育がコンセプトです。


今回購入した流木は根っこ。
30CUBEに入る寸法かどうかを、
お店の水槽で何度も確認して購入しました。
店中を水浸しにしながら。


今回も底面フィルターに、
麦飯砂利です。
石に根っこが絡んだ感じにしたかったのですが、
崩れないように組むと、
人工的な感じが匂います。


意外と量のある陰性植物を、
乾燥させないためにとっとと置いていきました。


30CUBEにはどれも大きすぎるようです。
特に十字が目立つので、
このあと入れ替えました。


非常に不自然なので、
細かくバラしつつ、
上手く混裁し直したいと思います。
いきなり完成ではつまらないですからね。

4号器は、椅子から一番遠いところに設置するので、
正面からの印象は意識せず、
斜め上からのアングルを最優先させました。


住民は、50ストックのメダカの他、
庭で飼育していたメダカ&金魚です。
さすがに屋外で越冬させるのは気が引けますので。

時間が取れたら、
ボルビや十字、ナローを分解して、
再度植栽し直したいと思います。

あれ?獅子葉が消えている!

残すは5号器!
こちらは造形モルタルで
奇想天外な水槽にしたいところですが、
水槽購入の目処は立っておりません。


エアレーションの準備は万全です。

エアーポンプ一つで5つの水槽が維持できるなんて、
安上がりで助かっちゃいます。
もちろん、CO2も一つで済ませます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. かふゆ

    5号機楽しみです。
    いつも配線キレイですよね^_^

    ( 06:10 )

  2. くれいんまん

    か、かっこいい。
    ブログで過程をみるとぽんぽんすすんでいるようですが、
    実際私がやったら半日かかりそうw
    とても素敵だと思います^^
    システマチックなチューブの配線、見やすくていいですね。
    見習わなきゃ><コードぐちゃぐちゃだぁ;;

    ( 09:16 )

  3. ひ〜

    根っこ流木良いですね!
    これから4号機がどうなっていくか気になります。
    てか、エアレーション1つであんなに多くの水槽に対応できるんですね。
    驚きました〜!

    ( 09:30 [Edit] )

  4. CO2の分岐はどのようにされてるのですか?
    分岐用スピコンとか?

    ( 09:34 )

  5. ヨロスケ

    うわぁあ
    また凄い事が実現しつつあるんですねぇ。
    1〜5号器まで並ぶと圧巻でしょうねw

    5連すいそう、ゴレンジャー!!
    失礼しました(汗)

    あとimstagram拝見しましたが、4連CUBEで既にギャラリー化してますねw
    各水槽の内容も凄い発想です!このまま喫茶店でもできるんじゃ(笑)
    小説風記事もしかり、なんだろアイデンティティが違うんでしょうかねw

    また遊びにきまーす(≧∇≦)

    ( 22:47 )

  6. 333ばんきん

    かふゆさん・くれいんまんさん・ひ〜さん・ミネさん・ヨロスケさん

    かふゆさんへ:
    5連計画は、ずいぶん前から考えていたので、
    5分岐コックを準備していました。
    水槽の並びと合わせてあるので、
    管理も便利です。

    くれいんまんさんへ:
    置くだけの植栽なしなので、
    正味2時間ぐらいです。
    30CUBEだとそれほど時間がかかりませんよ。
    電源コードは束ねちゃいけないんですが、
    束ねるしかないですよね。
    もう少し大きく、輪っかにまとめようかなぁ。

    ひ〜さんへ:
    お店で流木を物色していて、
    イメージが浮かんできました。
    石が足りなくて、
    想像とはかけ離れていますが、
    少しずつ変更して行きたいと思います。
    底面濾過は、エアー吐出量を極小にした方が維持しやすいので、
    小さなポンプでも充分回せますよ。

    ミネさんへ:
    CO2はエアーに混ぜて供給しています。
    うちは照明も控えめで、
    ゆっくりと水草を育てているので、
    それでも充分足りています。
    自分でも意外だったのですが、
    エアー混合でも効果は実感できています。

    ヨロスケさんへ:
    ありがとうございます。
    とても嬉しいです。
    30CUBEって、お手軽だし、お安いし、
    いろんな水景を楽しみたい、
    いろんな魚を飼って見たい、
    そんな自分には向いているようです。
    底面濾過の導入と、ヒーター無しで、
    さらに安価に維持できるようになったのもポイントです。
    全部に外部濾過つけたら、
    メンテだけで嫌になっちゃいますからね。
    ショップでは底面や投げ込み式で管理しているのを見て、
    これで行けるならいいなぁ。と思ったのがきっかけです。

    ( 01:37 )

  7. エアーに混ぜるという方法、
    そういえば以前の記事で書かれてましたね。

    必要なのは育て方に合わせた環境づくりですね。

    ( 13:53 )

  8. 333ばんきん

    ミネさんへ

    まさにその通りですね。
    何かをたくさん与えるなら、その他もたくさん。
    少量なら全部少量。
    バランスが大事だと思います。

    ( 09:59 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。