今思えば夢だったのかもしれない。
いや、そう処理したいだけかもしれない。

ピンポーンという強制呼び出し音に隷属的に従い、
筋トレで疲れた腹筋を軋ませながら、
かつ深夜の来客といえども、
失礼の無いよう最大の速度でインターホンを覗く。

玄関にガイコツ。
アフロな骸骨ならお迎えしたかもしれないが、
それは完全で純粋な骸骨であった。
彼女は、
「ホッカイドーカラキュウシュー」
と謎の呪文を浴びせかけた。
いや、女だったかは定かではない。
仕草から女性のように感じた。

私は怖くなり、
家族を起こすでもなく、
ひとりベットに入り込み、
布団を頭から被った。
暗殺者の如く静かに、
ただ静かに周囲と同化した。

2度目の呼び出し音は聞こえなかった。
そう、夢だったのだと、
私の脳は処理を開始した。

end







我が家のグラミーです。

GHDことゴールデン・ハニードワーフグラミーと、
それより大きなレッドグラミーを掛け合わせた種らしく、
サイズも中間の4~5cmほど。

柄が綺麗だったので、息子が小遣いで購入しました。
名前はレインボーなハニーだった気がするけど、
調べてもそれらしき種は見つからないので、
あやふやなままに。


色彩豊かな体色が魅力的。

現在は3号器で飼育中。

飼い主の息子。

振ると芯の出るシャープペンと、
常に先の尖るシャープペンを
合体させているらしい。
6年生ともなると、DIYも高度になってくる。
わたし好みの成長の仕方で非常に嬉しい。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. ・・・ギリギリギリ
    ・・・あなた・・・・やはり・・・・みてたのね!!!!!!!
    アタシがさむっくてさむくってしょうがないときに・・・・
    まぁいいわ・・・その代りあなたが寝ている姿をずっと見ていたから・・・
    今日も気を付けることね!?仰向けで目をあけると・・・私と目が合うかも  ウフ^^

    ( 15:52 )

  2. 333ばんきん

    !!!!!!!

    ガ、ガーコはん!?
    きぃぃぃぃぃぃ、
    夢じゃなかったーーーーーー!
    <続く>

    ( 16:19 )

  3. こ・・・ここにもガーコが・・・

    いつか家にも来るのかと思うと怖くて眠れません。

    ( 23:12 )

  4. ひ〜

    ガーコさん(笑)
    レインボーグラミーですかね?
    とても綺麗な模様なので僕も前から狙ってます〜

    ( 08:51 )

  5. 333ばんきん

    ミネさんへ

    あれ?先日の記事にバッチリ写ってましたよ。ガーコ。

    ( 23:55 )

  6. 333ばんきん

    ひ〜さんへ

    レインボーハニードワーフって書いてあったと思うんですが、
    確証がないんですよね。
    レインボーグラミーって言うんですか?
    まぁ、名前はどうでもいいですよね。

    ( 23:59 )

コメントの投稿