先日、駒草園さんに行ってきました。
入り口に鎮座する180cm水槽を見に。
この水槽は特別製で、
60cm水槽を3つ並べたサイズとなっています。
高さや奥行きが60cm相当なのです。


この水槽を、底面ろかに変更したっていう!
両側に1つづつ、計二つの底面です。

年代物のアクリル水槽なので、
表面に相当数の傷があるはずですが、
驚くほどクリアーです。
とにかく水が透明です。

180cmの幅を目一杯使って泳ぐ魚の姿、
憧れますね。

水槽内の透明度を確認するには、
側面から覗くのが一般的ですが、
上からも覗いて見てください。

砂利がしっかりと見えること。
この辺もポイントだと思います。


実はですねー。
こんな経緯で、
この水槽と同じものが、
うちにあるんですよねー。
底面で行けるなら立ち上げちゃいたいなぁ。
30cmのように週一換水のみで
維持できるなら、
玄関に置いちゃいたいなぁ。


45cm水槽を持っていたら、
絶対買ったな。この流木。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. 180cm!
    こんなパノラマ水槽が自宅にあったら壮観ですね。
    豪華なウェルカム水槽になりそうですね。

    ( 07:48 )

  2. 333ばんきん

    ミネさんへ

    素敵ですよねー。
    いっそのこと、ベットの周りに4つ置きたいです。ウソ
    いまの水槽スペースは、30cm5つが載せられる台なのですが、
    180cmも載せられるようにしてあったりします。

    ( 00:22 )

コメントの投稿