上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




余ったオーストラリアンクローバーを
ただ瓶に入れておくのもなんなので、

今回も丸めて糸で縛りました。

これで3つ目です。
成長が早いので、水槽に浮かべて、
栄養分吸収に一役かってもらいます。

しばらくすれば、

こんな感じになります。
伸びすぎた茎だけたまにカットして、
丸っこさを維持すると可愛いですよ。

根っこも見応えありです。
小さなカエルのフィギュアぐらいなら
上に乗せられるかな?

グッピーの稚魚は、

ようやくメタルカラーが現れてきました。

体型だけ見ると、
まだ全部メスっぽい形。
この先変化が出るのかな?
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. くれいんまん

    浮き草縛り作戦はお見事ですね。
    最初の段階から二枚目の写真のように葉が整うのはどのくらいの期間でしたか?

    稚魚ちゃんたち綺麗ですね♪

    ( 22:53 )

  2. おぉーークローバーボールいいですねぇ★
    ビー水槽フロッグ代わりにオシャンティに浮かべるのもありっす★
    今度真似しようかwwってクローバーねぇーーwww

    ( 01:01 )

  3. お初にお目にかかります。ヒョン谷(夫)と申します。いつも素晴らしいDIYの数々、見させていただいておりました。よろしくお願いします!
    クローバーボール、かっこいいですねー。どうやって束ねてるんでしょうか(自分がやったらバラバラになりそうです)。

    ( 08:28 )

  4. グッピー順調ですね。
    もう少しで雌雄の差が出て来るんでしょうね。
    グッピーって思いもよらないカラーの子が生まれるので面白いですね。

    ( 09:41 )

  5. marty

    333ばんきんさんこんにちは。

    オークロそういう維持の仕方もあったのか!
    うちにも日の目を見てないオークロあるので、やってみようかな。

    ( 15:12 )

  6. 飛行石無しでのラピュタの建築とは、333文明はかなり高い建築技術を持っているようですな。
    …なんて(笑)
    もさもさ根っこが良い味出してますね!

    ( 21:28 )

  7. 余ったオークロにこんな活用方法があったとは!
    オークロは形がかわいくてトリミングした時もったいないと思ってたんですが、
    これはいい!今度試してみます^^

    ( 23:37 )

  8. 333bankin

    くれいんまんさん・Beeeeマルさん・ヒョン谷さん・ミネさん・martyさん・ひ~さん・amoさん

    くれいんまんさんへ:
    2週間ぐらいするとこんもりとしてくるので、
    好みの形に成型してやります。
    3週間たつと水上にも葉っぱが出てきて
    とても素敵ですよ。

    Beeeeマルさんへ:
    ひと塊なので管理が楽ですよ。
    水上付近だと葉っぱも小さめに育つので、
    かわいらしさも倍増です。

    ヒョン谷さんへ:
    初めまして。
    トリミングしたカスを丸めるのは難しいので、
    ビンなどで育てて伸びきったものを使いました。
    この玉、一本から枝分かれしたクローバなんです。
    ぐるっと丸めて、軽めに糸で巻きます。
    0時から11時まで、細かい米印状に巻けば完成です。

    ミネさんへ:
    はやく雌雄判別ができるようになるとうれしいです。
    今回は、同系統種で掛け合わせていて、
    遺伝的にも突飛な色は生まれない種類なんですが、
    どうなることでしょう。

    martyさんへ:
    ほっておくと水槽いっぱいに広がってしまう元気草なので、
    縛ってやるぐらいでちょうどいいのかもしれません。
    石を抱かせれば、レイアウトにも使えそうですね。
    その場合は、ネットでくるんだほうが楽かな。

    ひ~さんへ:
    バルスが怖いので、飛行石なしで浮力を得る研究を重ねました。
    しかしながら、葉っぱの上に文明を築くまでには至りませんでした。
    今回の根っこ、大好きです。

    amoさんへ:
    トリミングした細かいものは、
    ネットでくるんでやったほうがバラけなくていいかもしれません。
    って、そういうのチャームに売ってましたね。
    すぐ伸びるので楽しいですよ。

    ( 22:42 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。