上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




2号器にスネイルがいっぱい。
いつもはピンセットで取り出すのですが、
日に30匹は現れます。
とてもじゃないけど採り切れない。

そこで、
日頃、(小)ばかり使ってしまい、
出番の少なくなった、
A○Aの掬い網(大)を、

引っ張り出してきて、

網部分を曲げる。

曲げる。
伸ばす。
伸ばす。

細かいところに手が届く形に成形しました。

さっそくスネイルを掬う。

うーん、あと一歩、工夫が足りない。
スネイルを掻いて落として掬う感じなのに、
網でスネイルがよく見えない。
落とせるけど、掬い損ねる。

スネイルを落とす部分と、
掬う網合体させる感じの道具にしたら、
うまく行きそうな気がします。

できれば、網のネット部分そのものも
作りたいところだけど、
ネットを縫うのは難しそう。
今回の場合、
ネットに柔軟性は不要っぽいし、
荒いネットで良さそうだから、
ごみ取りネットを溶着したらどうかなぁ。

ということで今回は42点。
残念。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. この網部分を枠ごと外したものを2つ用意して、
    ピンセット状にして貝を摘まむという方法はどうでしょうか?

    ( 05:22 )

  2. 私も網を曲げて使ったことがありますがすくう時にネットに水草が引っ掛かってしまったりエビが興味身心でネットに入ってきたり、色々と難題が多い!?かもしれません…難しいです

    ( 16:39 )

  3. スネイル大変ですよねー
    取っても取ってもいなくならないし
    僕の水槽でもレッドラムズがガンガン増えていて小さいラムズが100匹以上いるんですけど、数を調整できなんだ…
    キラースネールが1匹、購入した水草に紛れていたので、これからの活躍に期待したいんですけど、どうにも頼りない…
    食べるより先に増える増える(笑)
    アベニー入れるのも考えたのですが、ランプアイが齧られそうで怖いし
    うーーむ地道に取るしかないんですかね

    ( 16:59 )

  4. うちは幸いスネールの害にあったことはないのですが、一度侵入してしまったらと思うと…恐ろしい。うちは妻が貝が苦手なんで、増やすわけにはいかんのです。
    改良うまくいくといいですね!

    ( 09:06 )

  5. 333bankin

    ミネさん・ゆせりうすさん・Masato.eduさん・ヒョン谷さん

    ミネさんへ:
    ガラス面やら石の傾斜やら、いろいろな局面に対応しつつも、
    目視による視認性を保持するとなると、
    なかなかいいものが思いつきません。
    ピンセット型も検討の余地ありですね。
    じつは、改良案が浮かんだので、
    近日中に記事にしたいと思います。
    頭の中では完璧ですよ。いつもね。

    ゆせりうすさんへ:
    スネイルだけをピンポイントで削り掬うことができれば
    いいのではないかと考えておりますので、
    さらなる改良を加えて公開したいと思います。
    お楽しみに。

    Masato.eduさんへ:
    最終的には、テデトールなんだと思うんですよね。
    めんどくさいながらも、
    日々搾取し続けたところ、
    ジョジョに奇妙にながら、
    その数は減ってきているようです。

    ヒョン谷さんへ:
    本日、Ver.2の試作を行いました。
    なかなかの手応えです。
    来春には、
    キョー◯ンから発売されること請け合いです。

    ( 00:30 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。