上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




我が家では、屋根に降った雨の1/4相当を
雨水タンクに貯めています。

とは言うものの、ここ数年は垂れ流すのみ。

屋外に設置した睡蓮鉢は
水の蒸発などから、
足し水は必須です。

現在は用途なく放置されたエーハイム500です。

これをポンプにしちゃいましょう。
ホースをつないで、
タンクにボチャンと沈めます。


睡蓮鉢への給水はこんな感じです。





デジタルタイマーで、
週に何回か、5分ほど稼働させます。

タンクが空になったら動作しないようにするか、
一定水位以下になったら水道から給水するように、
後日、手を入れる予定です。
現時点では、
フロートスイッチを使用した前者の方かなぁ。

睡蓮鉢には、
室内で冬を回避した幹之が5匹いるのですが、
70cm級の鉢にはさみしいので、

青幹之の稚魚を30匹お迎えしました。
グングン育ってくれるといいなぁ。




にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. おはようございます♪

    はじめまして!!
    ちょくちょくお邪魔させてもらってます。

    小型水槽の作り込みが凄くていつも楽しみに見てます(*´ω`*)
    僕にはあんなDIYできないっす。発想も浮かばないしな~と思ってます。

    うちにも雨水タンクあるけどそんな使い方あるんですね。 睡蓮鉢に入れた巨大流木も迫力あっていいな(  ̄▽ ̄)

    やってみたいけど夏の高温と
    蚊が怖い((( ;゚Д゚)))


    ( 07:39 )

  2. 屋外の鉢までもシステマチックに決めちゃうんですね!
    さっすが~^^
    最後の化石!?
    どうやって作ったのですか??

    ( 20:34 )

  3. marty

    333ばんきんさんこんにちは。

    手間いらずのシステムですね!
    セットする手間はかかってそうですけど。

    ばんきんさんの家でティラノサウルスの骨出土!?

    ( 16:26 )

  4. 333bankin

    ベタのめすさん・くれいんまんさん・martyさん

    ベタのめすさんへ:
    はじめまして。
    メダカはボウフラを食べないと、理科の先生に言われたのですが、
    我が家の場合、口に入ればなんでも食べるようで、
    蚊の発生源にはなりませんでしたよ。(昨年実績

    くれいんまんさんへ:
    化石は、子供達と一緒にセメントで作りました。
    タイル部分も貼ったのですが、
    素人丸出しのボコボコになってしまいました。

    martyさんへ:
    家を建てる時に発掘された恐竜の化石が、
    あまりに状態が良かったので、
    玄関先に埋めて見ることにしました。

    ( 11:33 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。