最近ネタ切れなので、
駒草園におねだりに行ってきました。




カランカラーン

入り口の扉を丁寧に閉めて入店する。
店内の暖気を逃がさないよう素早さも大切だ。
マスターはヒーターを
使用せずに水槽を管理しているので、
雨が降ると肌寒いこの時期はストーブを点けている。
こういった気遣いもおねだりには欠かせない。

入店したら、入り口から順番に、
褒めごろして歩く。
言葉は必要ない。
水槽の素晴らしさを堪能し、
素直に反応すれば、
そのリアクションが必然的に褒めとなるのだ。

おねだりはタイミングが重要だ。
いきなりおねだってはならない。

店内を一周したら、
AJを一冊抜き取り、
カウンターの上に置く。
帰りではいけない。
儀式のようなものだ。
特に意味は無い。

カウンターにAJを置けば下準備は完了だ。
マスターは間髪入れずネタを振ってくれる。
今日は、布袋と氷室の話題で盛り上がった。

マスターとの会話を
キャッチ3:リターン1で行いつつ、
随所に甘美かつタイムリーな褒め言葉を織り交ぜ、
その時を探る。

グッピーの話がひと段落したその時。


さぁ、今だ!
今回の獲物の話題に
さりげなくかつ素早く移行する。


マスター:「持ってくかい?」
ミッション コンプリート



おねだりが終わったからといって、
すぐに立ち去るのは野暮だ。
マスターとの談話を堪能し、
次のお客が入ってきたタイミングで、
AJの代金を支払い店を出る。
支払いは500円玉で行うのがいい。
スマートだ。



※おねだりはとても高度なスキルを要します。
一般の方は、是非、お金を払って購入して下さい。
また、この記事は、
おねだりを推奨するものではありません。
おねだりのしすぎは、あなたの健康に
害を及ぼす可能性があります。








こちらをご覧ください。

ゼニゴケの一種だと思います。
名前を聴いた直後に、
懲りずにまた名前を忘れてしまいました。
人の名前と水草の名前と、
信号機に付いた地名を
覚えるのが苦手です。
というか、覚える気がないようです。
絵で覚える派です。

マスターがひとかけらの苔から培養した苔です。
こんな絨毯初めて見た~!
海藻サラダに出来そう!
ニモが住んでいそう!


これを、
マスターが、
ブチブチっと引きちぎって、

パッキングしてくれました~。




仕分けしてみると、
プレモスも結構入ってる~!
ラッキー!

プレモスはモス工場行き。

もちろん、保湿のため、

蓋もしまーす。

この容器、
いつの日かフェアリーガーデン風に
仕上げようと思っているんですが、
マテリアルが揃うまではモス工場です。

ゼニゴケっぽいのは、

細かめに刻んで、
そっと沈めておきました。
着生能力は未知数ですが、
水流のほとんどない水槽環境なら、
舞い上がらずに増えてくれるのでは無いでしょうか。
うまく育つといいなぁ。

マスター、本日もありがとうございました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. あいぼん

    その儀式うちもしてる(笑)
    とりあえずAJはカウンターに置いておきます
    そしてスマートに払えるようになるべく500円玉にしてから向かいます(笑)

    ( 13:20 )

  2. ma883

    今月マスターのお店にいきましたよ〜
    おねだりはしませんでしたが(笑)
    ブツは週末に届くようにいたします

    ( 15:52 )

  3. marty

    333ばんきんさんこんにちは。

    この前フリマで買った容器ですか?

    綺麗にストック&繁殖出来そうでスマートですね!

    ( 14:00 )

  4. 333bankin

    あいぼんさん・ma883さん・martyさん

    あいぼんさんへ:
    増税にもかかわらず、
    500円玉一枚で買えるのはありがたいことです。
    帰り際に支払うのがポイントですよね。

    ma883さんへ:
    届きましたー。
    びっくりの内容で、申し訳ない限りです。
    群馬の特産品を送りつけますので、ご査収下さい。

    martyさんへ:
    そうでーす。
    ベストなサイズで良い感じです。
    直感で買ってきましたが、
    納まりは最高でした。

    ( 22:22 )

コメントの投稿