上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




ずっとずっと、
恋い焦がれていたんです。

初めて見たその日から。

それは1号器、
矩流木水槽を立ち上げた頃のこと。
この水槽には派手で存在感のある、
カッチョイイ魚が似合うはず。

ベタかアピスト、
それ以外にいない。
そう考えていました。

こいつに決めた!
とお迎えしたイケメン。
真っ白なベタは、
ネットショッピングに億劫な
おじさんに引き取られてしまいました。

その後、TOKIOで購入した、
ブルーラインを5匹飼育していたものの、
やっぱりこの水槽には、
大きくて派手なさかなが良いはず!
ということで、
先住魚を2号器に移し、
アピストをお迎えすることにしました。

以前ネットショップで見かけ、
ずっと気にはなっていたものの、
諭吉越えの価格と、
アピスト飼育の敷居の高さから、
(勝手な想像)
手を出せなかった、
外人のおっさんブリード個体、
(正確にはその娘さんのブリード?)
それを購入しました。

過去最高金額、
ペアで7000円。
それでも、
今まで見た、
どのおっさんブリードよりはるかに安い。
嫁さんがこのブログを見ていないことを願うのみ。


この子達!!
メス、小っさ!


我が家では最大級サイズの4cm越え。
3cm以下ルールは本日を持って解除。


アピストグラマ・カカトオイデス トリプルレッド
ウィルヘルムブリード
ウィルナンタラさんが飼育した、
ヒレが3つ赤いアピストってことらしいです。


もっと安価な種類から始めようと
思ったりもしましたが、
万が一にも、
繁殖して増えてしまったら、
我が家の4水槽では、
にっちもさっちも。

本当に惚れたこの子にしなくては!
ということで、
一大決心。
ウイリーナンタラブリードをお迎えしました。

1号器は流木の汁で、
酸性よりなのでちょうどいいし、
水質も安定しているのでいけるはず。

新規にお迎えしたら、
第一関門は餌事情。
ショップでの給餌状況がわからないので、
新たな環境での餌に慣れて貰う必要があります。
ある程度空腹になるのは承知の上で、
我が家での餌を覚えさせなくてはなりません。
これをうまくやらないと、
新規さかなの導入はうまくいきません。

焦らず、ゆっくりと、
新しい餌に慣らしてやります。

生き餌のみで飼育するのは、
とても大変ですし、
欠乏する栄養素も多いです。

まずは人工餌に
しっかりと
慣らしていきたいと思います。

正直な話、
増やしても維持できないので、
オスだけで買いたかったのですが、
フィンスプレッドを堪能するには、
ペアでないと…。

万が一出産ということになったら、
180cm水槽を仕切って小部屋を作る覚悟。
でも、
そんな時に限って、
出産までは到達しないんですよね。
ナンタラの法則ですよ。

アピストかわいいなぁ。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. たかちん

    カッコイイ!
    上手くいくような気がします(^-^)
    お迎えの準備しときます。

    ( 02:53 )

  2. お、カカトいったんですねー!
    このオレンジは鮮烈ですよね!
    僕も以前飼ってたことがありますよ。
    エサは何でも食べる印象ですね。
    ふつーにフレークとか顆粒も食べてました。
    てか、食べてます。
    別のアピストですが。
    繁殖も頑張ってくださいねー(^^)

    ( 06:08 )

  3. にゃろめ

    おぉ!!
    ナカ——(・∀・)人(・∀・)——マ♪♪
    人工飼料、うまく餌付いてくれるといいですね^_^
    ウチのは、メディフィッシュが好きみたいで、よく食べます。

    ( 08:16 [Edit] )

  4. 磯自慢焼津

    カッコイイですね~!
    1号機に似合いそうですね。
    繁殖楽しみですね!
    333ブリード!

    ( 08:27 )

  5. yossy

    やったぁ~!!
    ばんきんさんもアピ仲間だぁ~
    しかもカカトゥ!!
    嬉しいな、今度会ったらアピ話出来るぅ~♪

    ( 10:08 )

  6. ymmt

    綺麗な色ですね~
    自分もビタエニアータ?
    てアピストに興味があって
    悩んでるんですがなかなか手がだせませんw

    ( 14:11 )

  7. なかなかドンといかれたんですね~
    うちにいる魚全部足して×2しても届きません(笑)
    繁殖させて大群栄もいいかもですよ??

    ( 00:38 )

  8. ついにアピスト・・・。
    最近はショップでもアピストばかり見ている私にとっては羨ましい限りです。
    ラムの稚魚が育っているので我慢できてますけど。

    ウィルヘルムブリードは有名ですからね。
    頑張って繁殖させてください!
    180cm水槽の仕切を見たいのでw

    ( 18:29 )

  9. moomin

    ウィルヘルムブリードは・・ワイルドより高い場合もありますからねぇ(-_-;)
    ゴクリ・・・

    かばちゃんはそのトリプルレッドをちょこっとだけ出したいんです^^
    がんばります。

    カカトゥのあの唇がとってもかわいくって(T_T)

    ( 21:19 )

  10. 禁氏

    おさかなのことはよくわからないけど、何をやっても33先生のクオリティが高いことは知っている(´・ω・)

    ( 23:41 )

  11. 333ばんきん

    たかちんさん・ほんだしさん・にゃろめさん・磯自慢焼津さん・yossyさん・ymmtさん・いぼ仙人さん・パントレセレブルさん・moominさん・禁さん

    たかちんさんへ:
    早速卵を産みました。
    どうしたらいいものか考え中です。
    孵化したのを全部送りつけても良いですか?
    ただ、送れる状態までどうやって飼育すべきか、
    問題は山積みです。

    ほんだしさんへ:
    この色に惚れました。
    乾燥餌を含むのですが、
    吐き出してしまいます。
    沈んだものをこっそり食べているようなのですが、
    ああ、食べてるなぁっていう現場が見られないので、
    ちょっと心配です。

    にゃろめさんへ:
    まだ3日目なので、
    きちんと食べてくれているのかよくわかりません。
    ていうか、卵産んじゃいました。

    磯自慢焼津さんへ:
    卵産んじゃいました。
    孵化するのか観察してみたいけど、
    孵化したらどうしようという所もあり、
    悩み中です。

    yossyさんへ:
    どうしよー、卵産まれちゃいましたよー。
    あたふたあたふた。
    心配で土日は留守にできない!

    ymmtさんへ:
    アピストって種類豊富ですね。
    自分は、入門種ということでこの子を選びましたが、
    将来的には、いろんな種類を飼育してみたいです。

    いぼ仙人さんへ:
    あまり詳しくないのですが、
    基本的には1ペアのみで飼育させるのが良いようです。
    なので、群泳は無理っぽいですよ。

    パントレセレブルさんへ:
    本当に180cmの封印を解く日が来そうです。
    小傷有りのアクリルなので、磨き上げを完了させなくちゃ。

    moominさんへ:
    アピストの相場がよくわからないのですが、
    今回はがんばって購入しました。
    タラコな唇、愛くるしい。
    師匠、この先よろしくお願いします。

    禁さんへ:
    キンさん〜!
    元気〜!
    コメントとっても嬉しいです!!

    ( 00:35 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。