パイプ類には萌えるのですが、
コード類には嫌悪感すら覚えるのです。

我が家では現在、
底面濾過と外部フィルターをそれぞれで稼働させています。
底面濾過のポンプは水槽内に設置しているため、
電源コードが水槽の淵を駆け上っています。

サテライトのパイプもこの状態だと萌えませんが、
(せい然と直角に配された硬質なパイプが良いのです。)
サテライトはいずれ外すので我慢しましょう。

コードだからいけないので、
パイプなら萌えるはず。
ということで、パイプ内に通すことにしました。
アクリルとステンレスパイプ、
どちらにしようかと迷いましたが、
外部フィルターにあわせてアクリルパイプに。
浸水防止のためにバスコークを。
うーん、バスコークって透明度低いし、
粘度高くて使いづらいし、
ちっとも綺麗に仕上んないなぁ。
マスキングして撫でて成形する前提の商品ですね。
あまりに汚くてショック。
反対側は、接着剤でコーク。
これは透明度も高いし良い感じ。

早速水槽にセット。
ポンプと水槽に押さえられ、
自立できたので、固定具は作成しませんでした。

これで、前からみるとスッキリです。

現在は噴き出しの水流なのですが、
今後の計画もあって、こんなオプションも作りました。
モスが流木に活着したら始動します。



名前不明の水草に新葉が出てきました。
花のようで綺麗です。



気に入ったらポチっとしてくださーい。
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
1日1回押して頂けると、やる気が1.5倍(当社比)です。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. えび職人

    No title

    はじめまして♪
    とてもたくさん手作りされていてヒデキ感激です!
    特に「ビーカー水槽」にグッときました♪
    ファンタスティックですね!
    写真の撮り方もきれいで魅力的です。
    これからも楽しみに見ています。

    あっ、ちなみにですが
    板金屋さんなんですか。
    それと
    参参参って、なんて読むんでしょうかw

    ( 12:49 [Edit] )

  2. No title

    はじめまして えび職人さん
    さんさんさん ばんきん と読みます。
    本家ブログの方で、ラジコンやペーパークラフトなどをいじっていて、オモチャの板金屋さんみたいなので命名しました。
    こちらは水槽関連の分家ブログになります。
    そんなわけで本職の板金屋ではありません。
    これからもよろしくお願いします。

    ( 16:54 [Edit] )

コメントの投稿


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks