上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




24cmのシャーレで作るテラリウム。
植えた植物も落ち着いてきたので、
一応完成とし、
今後は維持してコケの育成を
見守りたいと思います。

以前の記事では、
流木の組み立てから、
1次植栽までをお伝えしましたが、
その後、
揚水ポンプを設置し、
2次植栽を行い、
一定期間植物の成長具合を観察しました。

今回のテラリウムでは、
水槽を使わず、
水盆風の盆栽をイメージしています。

2次植栽では、
ホームセンターの398円小品盆栽、

楡欅と、

980円の何かを。
(鉢付きだったので高かった。)


そのほか、

ブセ各種を。
密閉しない状態の水上飼育には、
乾燥などのリスクが大きく、
ブセの植栽は怖かったのですが、
水分さえ行き届けば、
なんとかなるのではと、
5種類20株ほどを植えてみました。

数日間維持する間に、
干からびる場所と、
潤って元気な場所がわかってきたので、
その都度植え直し、
元気に育つ場所を見つけました。

以前から水上飼育のブセには
心惹かれるものがあり、
テラリウムに生えていたら、
絶対かっこいいと思っていたので、
解体した3号器のブセを、
全て植え込みました。

日に2度の霧吹きは欠かせませんが、
それを補うほどの魅力が、
ブセテラリウムにはあります。
キラキラ光るブセは宝石のようです。

肥料は無しで行きたいので、

栄養発生源として、
ベタのメスを2匹、
これまた3号器からお迎えしました。
3号器には3匹いるのですが、
遊泳空間の狭さから、
2匹がちょうどいいと判断しました。

ヤドクガエルもあしらってみました。

生き餌限定種族なので、
我が家では絶対に飼えません。

が、
今一番飼育したい生き物でもあります。

揚水チューブは2系統です。

シリコンチューブは必須です。
汚れて詰まってきたら、
上から揉むだけで、
チューブが綺麗になります。

アクアグッズのチューブは、
基本エアー用なので、
シリコン風チューブであることがほとんどです。
純シリコンのチューブは、
農業用がホームセンターで
量り売りされていますので、
そちらを愛用しています。


導水計画からいうと、1系統で良いのですが、
万が一詰まったりしたときのために、
保険として2系統にしてあります。


揚水ポンプは、
エーハイムのスキマーです。


基本的な構成は、

ミニフラットと同じようなので、
先端にスポンジブロックを取り付けて使用しています。

このシリーズは、
寝かせて使用した際に、
最低水位が低くても稼働するので、
浅いテラリウムには便利だと感じます。

寒い時期に屋外で管理していた苔たちは、

暖かい室内に移動して、
一斉に伸び始めました。

照明は10W LEDです。








葉っぱや盆栽に興味が出てきたら、
水槽の脇にテラリウムを一つ。
おすすめです。


えー、今回、ブセを使い切ってしまったので、
3号器に使うブセが足りません。
余っているので送りつけてやるという、
奇特なお方。
お待ちしております。
何か送り返すかもしれません。

あと、おかげさまで、
そろそろ100万アクセスに達します。
キリ番を踏んだ方にも、
何か送りつけるかもしれません。
が、こちらでは把握できないので、
100万を踏んだらご報告ください。

お歳暮で貰ったスーパードライが
余っている場合も、
送りつけていただいて問題ありません。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. marty

    ばんきんさんこんにちは。

    うーん、最近やたらシリンダー3010か3005が欲しくなってたのはばんきんさんのこのシャーレを見てたからかもしれない、と今気づきました。笑


    100万アクセス!?
    け、桁が違う・・・
    フリーザ超えちゃってるじゃないすか!!笑

    ( 04:24 )

  2. 久々のガッツリ記事にふさわしい内容
    かっこいいです
    うまい事分水してますねw

    ( 10:33 )

  3. くれいんまん

    かっこいい!
    シリコンチューブはホームセンター。
    いいこと聞いた^^
    ちょこんと座ってるカエルがなんとも素敵ですね~。

    ( 10:57 )

  4. Honeyjapan

    いつもながら素晴らしい。
    しかもブセをふんだんに使うとは!
    レイアウトもさることながら、
    ばんきんさんのシステムには惚れぼれします。

    ( 18:32 )

  5. 333ばんきん

    martyさん・zinさん・くれいんまんさん・Honeyjapanさん

    martyさんへ:
    最近、鉢物にハマっているんですよ。
    囲まれていない、ガラスのない風景、
    かっこいいですよね。
    夏はどうなることやら。
    目指せフリーザ越え。

    zinさんへ:
    いつでも外せる給水システムって、
    テラリウムを一般化する上では必須条件だと思うんです。
    本体もポンプもパイプも、
    いつでもバラせる形。

    くれいんまんさんへ:
    農業用シリコンチューブは純度も高いし、
    とても便利ですよ。
    このカエル、
    今じゃ入手困難なんですよ。

    Honeyjapanさんへ:
    これだけオープンでも、
    ブセが維持できるとは思ってもみませんでした。
    完成と書きましたが、
    まだまだいじっちゃいますよ〜。

    ( 00:35 )

コメントの投稿



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。