上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




流木に巻きつけたモスたちですが、
10日ほど立ったので、
取り出して糸をはずしました。

木綿糸なので、溶けるとは思うのですが、
今回のモスは部分的に生やしているので、
糸がすごく目立ち、とっとと撤去したかったのです。
それと、この時点で活着していないモスは、
モスの上に乗っかった状態の、
盛り過ぎモスだと思うので、
いっそ洗い流して、
下の活着モスを表に出そうとの目論見です。

予想通り、ほとんどのモスは活着していました。
今回は、薄く敷いたので、
それほどハゲるものはありませんでしたが、
流水で余分なモスは洗い流しました。
どうしても座りが悪く、
糸で固定していた流木組は、
裏側にホットボンドをつけて、
きちんと組めるようにしました。

流木が濡れていると、
ホットボンドが張り付かないので、
モスを避けてピンポイントに
ドライヤーで乾かしました。

水が濁ってしまいましたが、
このぐらいの透明度が池っぽくて好きです。
糸が消えてスッキリしました。

この流木群は、大木の根っこのイメージで、
これから追加して組み上げて行くので、
現時点でしっかりとくっつけておかないと、
後で崩れてしまう恐れがあります。

正面からみるとヘンテコな水景です。

こんな感じの、
川とか池の淵を意識しているのですが、
まだまだ欲しいオブジェクトがあり、
完成には程遠い状態です。

部品が揃ったとしても、
水草が成長しないと完成しないところが
水草水槽の面白いですね。


枝流木の枝にモスを追加しましたが、
めんどくさくて瞬間接着剤でくっつけました。
瞬着は白くなるので、
できるだけ目立たないように、
点付で接着しました。
モスが伸びればほとんど目立たないかな。
ごく少量ならこの方法もありかなぁ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

  1. No title

    はじめましてnatureと申します。
    水槽綺麗ですねー!ブログデザインも写真もオシャレで楽しみに拝見させてもらっています。新人アクアリストなので参考にさせてください!

    ( 10:32 [Edit] )

  2. No title

    natureさん はじめましてー。
    エビと貝が大量にいるせいか、今のところ綺麗に保たれています。
    掃除屋さんたちに感謝です。
    自分は学生の頃にアロワナを飼っていた経験はありますが、
    水草水槽2ヶ月目の新米です。
    参考になるような記事はあまり書けないとは思いますが、
    これからもよろしくお願いしまーす。

    ( 11:44 [Edit] )

コメントの投稿


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。