午後の水槽の様子を見ることはあまりないのですが、

やっぱり物陰に隠れたりしているんですね。

で、夜、
うちに帰ってみると、

あぁー、愛しのランプアイー!!

こんな干からびてしまってー。

居間の床に落ちたとすれば、
ワンコたちに食べられてしまうところですが、
階段に落ちていたそうです。
水槽から2mの距離を、
跳ねて移動したんでしょうね。
うーん、無念。

飛び出すランプアイと飛び出さないランプアイ。
飛び出すランプアイは子孫を残せず、
飛び出さないランプアイが子孫を残す、
これを繰り返すと、
やがて飛び出さないランプアイだけの水槽になる。
うーん、何世代後だ。

水を減らすか、蓋をつけろということですよね。

生き物が亡くなると、
すっごく凹みますね。

ごめんよランプアイ。


本日は、喪に服して、DIY記事は自粛させていただきます。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ





コメント

    コメントの投稿


    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks