ミリオフィラムSP.オレンジ
今回のは水上葉です。

植えた翌日は緑一色。


先端にたまる気泡。


中心部はややオレンジかな?

3日経つと、

オレンジ色の葉が開いてきました。
ミリオフィラムSP.オレンジですからね。


気泡はそれぞれの葉先から
出ていたようです。
それがくっついて、
大きな気泡となっていたんですね。


我が家の大磯環境だと、
有茎草は水上葉からの育成が楽チンです。
水中葉を持ってきたり、
移動したり、差し戻したりすると、
ツルッパゲになります。
特にロタラ系は。
ペーハーが高い影響が
出ているのでしょうかね。
まだまだ解らない事だらけです。




ハオルチア、結局買いました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




久々にフリーなお休みだったので、
家族で公園に。
苔玉の製作体験が目的だったのですが、
到着時には定員オーバーで
締め切られていました。

仕方がないので、

群馬じゃ割と有名な植物屋さんへ。

ついでだから、
イモリウムに入れる
パイナップル系の葉っぱも物色だー。

写真がいっぱいなので、
詳しくは続きを読む↓ にて
[ 続きを読む ]

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




気持ち悪いイモムシ野郎が、
艶やかな葉を開きました。

妖艶なツヤはとても魅力的です。
100均の観葉植物も捨てたもんじゃありません。

白い縁取りもオシャレさんです。
なによりも、

裏側の幾何学さ、
トロンかマトリクス。

人が考えつくデザインのほとんどは、
すでに自然界に
存在しているのかもしれません。


ハナビがヒレを開いている姿は、
なかなか捉えることができません。

今日も、ハナビの素晴らしさを
みなさんにお伝えすることが
できないようです。





にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




朝目が覚めて、
水槽を眺めたら、
大きなイモムシが、
這っていたんだ。




って、本当に芋虫だと思いました。
2日前には、

こんな可愛らしい新芽だったのに、
今朝は、

この禍々しさ。
庭にくるアゲハチョウの
幼虫を彷彿とさせます。

早く開いて葉っぱになってくれ。
生理的にダメ。

先日購入した、
120円の苔は、



こんな感じの2種類です。
ちょっと多くて使い切らなかったので、
余った分はパックで保存中です。
苔玉でも作りましょうか。

マシジミは今日も浄化中。


「何 撮ってんだよ!」

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




春はすぐそこ。
陸上部分の葉っぱたちが、
一斉に新芽を出し始めました。

新しい葉が開くのが楽しみです。

新芽が出るのは、
其れなりに適応して
くれているということですから、
少し安心もします。

ミズゴケで巻いて、
刺しただけでも、
きちんと成長してくれるのですね。

ハイドロ苗の方が導入が楽でしたが、
給水量のコントロールさえできれば、
通常の土の苗でも問題なしでした。

最近は、虫の発生量も増えています。
空こそ飛びませんが、
テラ部分に霧吹きすると、
水面に落ちて飛び跳ねます。
大半は魚の餌になりますが、
ちょっと発生量が…。




ハナビの稚魚は、
水槽デビューとなりました。
サテライトで浮遊餌に
慣らした効果が出ているのか、
他の小型ハナビが、成魚に遠慮して、
水面をつつかないのを横目に、
ガンガン水面のエサを食べています。
将来有望です。

春は食欲も増進。

ん?これは1年中か。


エビの足し水用容器。

テニスボール3個入りのボトルに、
コックとホースをつけました。
1日500mLの換水中です。

今日は、半年ぶりの散髪を済ませてきました。
ロン毛、スポーツ刈り、ロン毛
のローテーションを崩して、
パーマをかけてきました。
4時間ほどかかったので、
その間に子供達は、
生け花?に挑戦してきました。

ほほう、最近の小学生はなかなかやるではないか。


コメントにポチッとに
いつもありがとうございます。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




テラリウム部分が、
やけにモッサーなので、
バッサリと散髪しました。

頭でっかちでバランスが悪い所は、
健康な葉っぱも含めてトリムします。


リシアの陸上葉は、
肉厚で密度も高く、
見ていて気分良しです。


コウヤノマンネングサの新芽は、
アクアスカイを近づけたせいか、
さっそく照明焼けしてしまいました。
霧吹きでは間に合わない!


モスの陸上葉に花?が咲きました。
これ、国産ウィローモスなんですが、
ドブでよく見かける花ですよね。
あれが、国産モスの陸上葉だったのかな?


なぞの新芽発芽。
アクアスカイを下げたら、
暖かくなったらしく、
色々と芽生えるようです。


チドメグサが、
タネを身籠り、
その種から発芽しました。
うーん、ネイチャー。

いつもと違うみずくさの姿を
発見できる、プチテラリウム。
水の中だけじゃ勿体無い。
ぜひお試しあれ。



本日の地震被害状況。

軽微で何よりでした。
うーん、やっぱり水位はあげられません。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




先日の予告通りに記事を書いていくと、
9日かかってしまうので、
幾つかをまとめてご報告します。



まずは、コチラ。

いつものように、
テラリウム部分に霧吹きをかけていると、
なんだ?カビか?

イヤイヤこれは蜘蛛の巣だ!
我が家は田舎にあるので、
クモやヤスデは、しょっちゅう侵入警報。
今回もおそらく、
外から侵入して、
ここにたどり着いたのでしょう。

4mmほどの小さなクモです。
羽虫対策に
一役買ってくれるかは疑問ですが、
嫁さんに言ったら処分されちゃうので、
このままこっそりと飼います。
こりゃぁ、春にはテントウムシが
いっぱいくるな。



それから、
エアープランツコレクションを
追加しました。

たまに霧吹きする程度で維持できる緑は、
横着な私にもってこいです。

一番左のものが新作です。
もさ~ってなってるやつでーす。

薄毛にお困りのあなた、
お出かけの際は装着することもできてよ。

なお、地毛を事前に
緑に染めておくと効果的です。



チランジア ウスネオイデス



そろそろ、
水槽にも春の香りが
漂う時期でしょうかね。



次回予告
モモモーモ・モーモモ 最終話
「アオミドロ・アオミドロ」の巻
君はコケと藻 どっちが好きっ

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




ネタがないので、
現状報告でごまかそうという、
ずるい魂胆の記事です。


アオミドロは特に改善なし。
アルジーライムは、
寄っては来るものの、
ミドロを減らすほどの効果は見られません。
というか、アルジーなのか、
ミナミなのか、判別不能。
太陽光遮光も、
照明オフも、
やっても変化なしなので、
通常状態に戻しました。


すぐに効果が出ないと気が済まない、
せっかちな性格です。
いよいよ、ヤマト師匠においで頂くしかない。
とりあえず、人力でチマチマツマツマ。
おいらって、働き者。
食べもしないコケをむしるむしる。
きょうも、あすも、

昨日から導入の足し水器。
ほっとく間は暇なので撮影を。

リシアはだいぶ展開してきました。

まだまだ勢いづいてくるはずです。


ニラが、
(本当はニラではないことを
お互いに気づいているはず)

広がってきました。
まだ美味しくいただけるでしょうか?


観葉植物は、
ほっといても元気。

まだまだ大きくなりそうですが、
根が張れるスペースは、
そろそろ限界なのでは?

我が家の息子は、

ここに住みたいそうです。
エビになりたいけど、
陸に上がれないので、
どうしたもんかと悩んでいます。
水陸両方を楽しみたいらしいです。
それならイモリがいいと思うけど、
イモリは魚を食べちゃうから、
パパは困ります。
息子のままでいてください。

一見すると、何かの卵に見える、

フサなりのウンコ。


肺呼吸を習得中の石巻貝。

着々と孵化、成長、産卵する、

スネール・ザ・サカマッキー
卵が先か、スネールが先か…。
永遠のテーマですなぁ。

ハナビの稚魚は、
エビと共にサテライトに移動。
ウォーターフォールは撤去し、

侘び草達は、ガラス鉢へ。
これが最近のお気に入り。
鮮やかな黄緑、チドメが素敵ですね。

アク抜き中の、

SSS流木10個。
シダ系の増殖ベースに使用予定です。
想像以上にブラックウォーター!

撮れ高が足りたので、
今日の記事はここでおしまい。
明日は、ウッドデッキの改築と
飲み会なので、
またもネタは無しの予定です。

早く駒草園でネタを貰わなきゃ。
時間を作って、
新作の水槽見学と、
ヤマトヌマエビを買いに伺います。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




本日、ハイドロ苗が届きました。
100均で入手は困難だと思っていたので、
ネットで頼んでおいたものです。

アグラオネママリア。

アロカンア。

それとテーブルヤシ。


本来なら、
今回到着分の3種で、
陸上部分は完成するはずだったのですが、
100均で観葉植物を入手できたため、
予定の量をはるかに超える陸生植物が…。
とりあえず、全部植えて見ました。

完全にオーバースペック。
でも、このジャングル感、
嫌いじゃない。

あとは、植物同士が、
うまい具合に棲み分けて
モサってくれるはず。


マングローブの流木から、
マングローブの芽が出てるところが、
お気に入りです。
本当は、
落ちて、地面に刺さって、
発芽するんだけどね。

90cm水槽に、46種類の草が入ってます。笑

立ち上げから1週間ですが、
生体を全て移しました。

60cm水槽から、
全ての水を移したし、
駒草砂利もいれたし、
フィルターも60cm水槽から、
そのまま差し替えているので、
水は安定しているとの判断です。

実際、流木からの色素で、
茶色がかってこそいるけど、
水そのものの透明度は高く、
キラキラと澄んでいます。

水質検査でも問題はなかったので、
マキュラータとミナミを昨日移し、
本日、完全移行いたしました。

それに伴い、60cmは撤去しました。

記事にはしなかったのですが、
すでに有茎草のしょは済ませてあります。

砂利、カッコいい!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




有茎草の植栽は置いといて、
陸上部分に植物を植えて?みました。

今回チョイスしたのは、
100均観葉植物オールスターズ!

5つで525円。うーんお安い。

名札をとったら、
二度と名前が出てこないでしょうから、
ここで記録しておきましょう。
WEB LOG便利だなぁー。


テーブルヤシ。
これは覚えたぞ。
定番の観葉植物ですな。


クワズイモ!
イモ?食わず?
里芋みたいなヌルヌルした芋がついてます。


テリハボク。
枯れかけていたのですが、
形が好きだったので購入しました。
元気になるかな?


ハイビスカス。
え?あの?ハイビスカス?
100均で買えるのかー。


クロトン。
コーンポタージュに入ってそうな。
葉の裏が赤くてお気に入り。

まずは土を落としまして、

やはり100均のミズゴケを用意して、

一応、肥料もくるんで、

ミシン糸で縛って完成。

こんなのでうまく育つかな?
まぁ、あそこのお店に置いといたら、
結局は、干からびる運命だし…。
うちの方がいくらかマシかな。

水が届く湿った場所に置いてみます。

かわいいなぁ。

手当たり次第差し込みます。

一気に賑やかになりましたなぁ。
ちょっと大きめの葉っぱも欲しいなぁ。


次こそ、有茎草の植栽です。
ロタラも結構集まったので、
さらに賑やかになるぞー!!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




エアプランツにすっかりとはまってしまいました。
5種類セット1000円で購入。







先日購入したのは、
3つ目の花が咲きそうです。

手間もかからないので、
水槽の周りにいかがですか?




エアプランツ【レビューで割引クーポン進呈】【送料無料】アートなフォルム♪エアープランツお...

エアプランツ【レビューで割引クーポン進呈】【送料無料】アートなフォルム♪エアープランツお...
価格:1,880円(税込、送料込)



Tillandsia usneoidesエアプランツ ウスネオイデス(チランドシア)

Tillandsia usneoidesエアプランツ ウスネオイデス(チランドシア)
価格:1,800円(税込、送料別)



チランジア/エアプランツとも言う/ストリクタS/チランジア/エアプランツ【観葉】SS05P02dec12

チランジア/エアプランツとも言う/ストリクタS/チランジア/エアプランツ【観葉】SS05P02dec12
価格:1,800円(税込、送料別)



チランジア/エアプランツとも言う/イオナンタロン群生/チランジア/エアプランツ/【観葉】SS05P0...

チランジア/エアプランツとも言う/イオナンタロン群生/チランジア/エアプランツ/【観葉】SS05P0...
価格:6,000円(税込、送料別)


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




アクアスカイのスタンドアームに、
エアプランツを乗せてみました。




ティランジア イオナンタ




買ってきた時は、

こんな感じで、
中心部が青くなっていました。

翌日には、

花が咲きました。

さらに翌日の今朝、

なんか一段伸びてる!
これ、何段ロケット?
飛んで切り離す気?
先っちょはずすとボールペン?


雄しべと雌しべ、
花粉を確認。


多肉部分の赤みが素敵。
ていうか、花2つに増えとるー。
1日で激変過ぎー。


毛もいっぱい。


エアプランツに花が咲くとは思っていなかったし、
あまり変化しない草達だと思っていた。
でも、実際には、花も咲くし、
グングン伸びる種類もある。

エアプランツ、結構ハマるかも。

雑貨屋さんやホームセンターで
よく見かけたんだけど、
季節柄かなぁ、最近あまり見かけない。
ハイドロカルチャーも同じく。
きっと時期外れなんだな。

そうだ。
温室のある園芸屋さんに行ってみよう。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ